MENU

忘れ鼻になるための整形施術やおすすめのクリニック10選

忘れ鼻整形ができるおすすめクリニック

「鼻の整形を受けてみたい。だけどどうやって選んだらいいかわからない」
「不格好な鼻が目立つ!憧れの忘れ鼻にしたいけど種類も多くて注射や手術などいっぱいありすぎる!何を参考にしたらいい?」

というような疑問を抱えていませんか?

忘れ鼻整形は鼻の不格好な要因にアプローチし取り除いたり、高さや形を整えるために補填して美しく形を整える治療法です。
しかし、忘れ鼻整形の種類は多種多様で、どのように選べばよいのか難しいでしょう。

忘れ鼻整形は外科手術をはじめ注入治療や糸を用いた簡単な処置など、各クリニックさまざまなメニューを用意しています。
忘れ鼻整形を選ぶときには「鼻の状態をしっかりと診察でき、解剖学を熟知し適切な治療選択ができる医師選びをするための判断材料を身につける」ことが重要です。

しかし、各クリニックサイトを見るだけでは、その治療や処置内容についての知識は得られるものの、「忘れ鼻を目指すには自分の鼻は何が原因で、どこを改善するとすっきりとした鼻になるのか」まではわからないでしょう。

このページを読めば

  • 忘れ鼻整形の種類の違い
  • 必要な鼻整形を選別し、適切な医師・クリニックを選ぶ方法

がわかり、たくさんの忘れ鼻整形メニューやクリニックの中から自分にあった医師やメニューが選べます。
「目立つ鼻を改善する方法を知り、適切なメニューを見極められる方法」がわかり、自信を持ってクリニック選びができるようになるでしょう。

目次

忘れ鼻とは「すっきりして目立たない鼻」のこと。忘れ鼻の特徴を解説

忘れ鼻とは最近のはやりであるナチュラル志向からくる「すっきりして目立たない鼻」を指してできた造語です。

数十年前は、二重の幅が広くぱっちりして、鼻筋をすっと通した派手な顔がはやりでした。しかし美容整形で医療美容を受けると、あまりにも「整形っぽい……」と懸念される方も増えてきていているのも事実。

実際に人気のある女優さんの鼻を見てみても、コンパクトで鼻の穴も小さく小鼻も張り出していないすっきりとした鼻が人気です。

はっきりとした主張はなくても、鼻の黄金比が整っていてすっきりした「忘れ鼻」が最近の流行といえるでしょう。

特徴①:鼻の黄金比が整っている

美人や美しい顔の条件とされている顔のバランスの黄金比。

その中でも中央に位置する鼻のバランスは非常に重要です。
美人顔の条件とされるには左右がきちんと対象であることのほか、それぞれのパーツの位置取りによる黄金比でその印象は大きく変わるといわれています。

美人顔の黄金比
  • 額の生え際から眉:眉から鼻下:鼻下から顎先=1:1:1
  • 左の顔の端:左目の端:左目の目頭:右目の目頭:右目の端:右の顔の端=1:1:1:1:1
  • 鼻の下から唇の下:唇の下から顎先=1:1
  • 鼻翼のはしが目の端を通って眉尻に到達する斜めの線がすっと通ること

このように美人顔の黄金比にはさまざまな条件があります。
その中でも中央に位置する鼻の形やバランスはこの黄金比に近づけるために重要な要素といえるでしょう。
忘れ鼻を目指すなら、顔の黄金比もしっかりと知っておく必要があります。

特徴②:毛穴やほくろ、傷等が目立たない

忘れ物として美しい鼻を求める場合、毛穴やほくろ、傷跡など鼻を見たときに目立つ要素のない方が望ましいです。

鼻は顔の中でも中央に位置し、人と目線をあわせたり会話するときには必ず視野の中に入ってくる部分です。
鼻の毛穴が目立ったりほくろや傷跡があると、どうしても鼻に視線がいきがちになります。こうなると忘れ鼻とは言えなくなるでしょう。

そのため、忘れ鼻を目指すなら鼻の毛穴が目立ちにくくなるようケアをしたり、ほくろや傷跡の主張が強ければ取り除くことを検討しましょう。

特徴③:鼻の穴や鼻先・小鼻が小さい

忘れ鼻はすっきりして目立たない鼻のことを指します。
鼻の穴が小さく目立たなかったり、小鼻の張り出しも少なく、顔のパーツの中ではっきりとした主張もないことが望ましいです。

高さや鼻の向きが問題ないとしても、鼻の穴が大きくて目立っていたり鼻先が丸い団子鼻であれば、視線が向いてしまうこともあるでしょう。

よって、鼻の穴の大きさや形の主張が強い場合や鼻先が丸くて団子鼻である場合は、すっきりとした目立ちにくい形に整えることを検討することをおすすめします。

特徴④:鼻が上を向いていない、鼻の穴が目立たない

忘れ鼻を目指すなら鼻の穴が上を向いて主張をする「ブタ鼻」や下に向きすぎている「魔女鼻」も避けたいところ。

鼻の穴や鼻の向きがによっては違和感が強くなり、人の視線を集めやすくなるでしょう。結果、忘れ鼻ではなく自己主張の強い鼻に。

鼻の向きに違和感があったり、鼻の穴の主張が強い場合にも目立ちにくくなるように整えることをおすすめします。

気になる鼻の悩み別!忘れ鼻になるためのおすすめ美容整形施術

最近トレンドの「忘れ鼻」。
忘れ鼻に近づけるためには鼻の形をすっきりと目立たなくさせたいところです。

  • 鼻の高さがない
  • 小鼻が目立つ
  • 団子鼻で鼻先の主張が強い
  • 鼻の穴が目立つ
  • 鼻の向きに違和感がある

など、忘れ鼻とはほど遠い印象になる要因は、人によりさまざまです。
ここでは悩み別に、忘れ鼻になるためのおすすめの施術方法を紹介します。

だんご鼻が気になるなら:鼻尖形成

鼻先の丸みを整え、鼻先を尖らせる施術。 団子鼻の改善になり、すっとした鼻が実現できる。

鼻尖形成術とは鼻先の丸みを整えてすっと美しい鼻先を作る手術です。日本人の鼻は軟骨が外側に出やすくなる特徴があるので、丸くて低い団子鼻が多く見られます。

鼻尖形成術は団子鼻の原因となっている鼻先の丸みにつながる過剰な軟骨や脂肪・軟部組織などを除去したり、軟骨の状態を整えたり人工軟骨を挿入して鼻先をすっと尖らせ、整える手術です。

鼻先の丸みにお悩みで団子鼻の解消を目指すなら、鼻尖形成術を検討しましょう。

あわせて読みたい
団子鼻を整形するおすすめな整形方法とクリニックを紹介 「横に広がって見える団子鼻を治したい」 「団子鼻を改善できる整形方法を知りたい」 顔の印象を大きく左右する鼻に対して、このような悩みを抱える方は多いのではない...

小鼻や鼻の穴の大きさが気になるなら:小鼻縮小

小鼻の張り出しや鼻の穴を小さくし、小鼻を小さく する施術。 糸の挿入や切除などの施術方法がある。

小鼻縮小術とは、小鼻の張り出しや鼻の穴を小さくすることで小鼻を目立ちにくくする手術です。

手術方法はクリニックや担当する医師により異なります。
糸を挿入し組織の内部で結び縛り付けて張り出しを目立たなくさせる手術から、物理的に張り出した部分を切除して縫い付け形を整える手術などさまざま。

小鼻の張り出し具合や、どの部分を施術するかで仕上がりが変わります。
小鼻や鼻の大きさが気になる方は小鼻縮小術を検討し、鼻の形を整えることを目指しましょう。

低い鼻が気になるなら:隆鼻術

鼻根(目の間にある鼻の付け根)を高くする施術。 鼻筋の通ったすっきりとした鼻が実現できる。

鼻の低さや鼻根部の低さが気になるなら検討したい手術は隆鼻術です。
隆鼻術はヒアルロン酸注射などで手軽に受けられるプチ整形のものが有名です。

しかし基本的にヒアルロン酸注射は、時間とともに徐々に吸収されやがてなくなってしまうもの。
半永久的な効果を求めるのであれば人工軟骨とよばれる「プロテーゼ」などを挿入して、継続した効果を得られるものを検討したいところです。

また最近ではヒアルロン酸自体のもちが長くなっているものが開発されていたり、医療用の吸収糸を使って鼻の高さを出す手術もあります。

求める結果やどのような形を目指すのか、どのぐらいの持続を検討したいのかなどを踏まえた上で、隆鼻術を検討しましょう。

短い鼻が気になるなら:鼻中隔延長

鼻の中央にある鼻中隔を整える施術。 鼻の穴や鼻尖の向きを変えることができる。

鼻中隔延長術は隆鼻術や鼻尖形成術と混同されやすい手術です。
「鼻中隔」とは、鼻の穴と穴の間にある隔たりの部分を指します。鼻中隔が短いことでいわゆる下向きの鼻である「魔女鼻」や鼻の穴が上を向いている「ブタ鼻」などを改善に導きます。

鼻中隔延長術は医療用の吸収糸を鼻中隔の柱として支持し、縦に伸ばしたり鼻の向きを変えたりする手術から、自分自身の軟骨組織を使って鼻の向きを変えるために鼻中隔と移植軟骨を用いて調節する手術など術式はさまざまです。
また、各クリニックや担当する医師により手術内容が大きく変わる処置でもあります。

求める効果や理想とする結果により必要な糸の本数や術式の詳細が大きく変わる手術です。
希望する仕上がりをしっかりと担当する医師と共有することも大切です。鼻の向きや鼻自体の長さが気になる場合は鼻中隔延長術を検討しましょう。

毛穴や黒ずみが気になるなら:ハイドラフェイシャル

鼻の黒ずみや毛穴の開きの改善が期待できる施術。 総合的な肌悩みの解決が可能。

ハイドラフェイシャルとは毛穴の汚れに対して効果が期待できる処置です。
鼻は比較的毛穴や毛穴の黒ずみが目立ちがち。自分だけの処置ではなかなかはっきりとした改善が見込めないときはプロによる施術を受けてみるのも1つの方法です。

ハイドラフェイシャルは水流を用いた美容トリートメントの1つ。「クレンジング・ピーリング・毛穴の吸引・美容液導入・保湿ケア・肌の保護」までを網羅した医療用の美容トリートメントです。

毛穴の洗浄だけではなくその後のケアまで行えるため、毛穴や毛穴の黒ずみが気になる方は1度処置を受けてみることを検討しましょう。

忘れ鼻整形におすすめの美容クリニック10選

国内では、さまざまな美容クリニックが忘れ鼻のメニューを提供しています。

ここでは、おすすめの大手美容外科チェーンクリニックの忘れ鼻整形について比較表にしています。
各クリニックの特徴をのせていますので、クリニック選びの参考にしてください。

スクロールできます
東京中央美容外科 品川美容外科 東京美容外科 聖心美容クリニック 湘南美容クリニック
TCB東京中央美容外科 品川美容外科 東京美容外科 聖心美容クリニック 湘南美容クリニック
鼻尖形成の最安価格 98,000円(税込) 214,390円(税込) 275,000円(税込) 220,000円(税込) 196,750円(税込)
小鼻縮小の最安価格 98,000円(税込) 214,390円(税込) 165,000円(税込) 330,000円(税込) 187,270円(税込)
隆鼻術の最安価格 34,800円(税込) 19,790円(税込) 275,000円(税込) 330,000円(税込) 50,720円(税込)
鼻中隔延長の最安価格 65,890円(税込) 19,790円(税込) 605,000円(税込) 330,000円(税込) 65,890円(税込)
ハイドラフェイシャルの最安価格 16,100円(税込) 10,780円(税込)
※オキシジェネオ
カウンセリング
費用
無料 無料 無料 無料 無料
保証の有無 あり あり あり あり あり
キャンペーン情報 LINE登録で最大5万円割引 会員価格で20%OFFメニューあり モニター割50%OFF 各種モニター割あり
クリニック数 全国72院 全国39院 東京(3院)・大阪・名古屋・福岡・青森・秋田・埼玉・沖縄・佐賀・長崎全国12院 東京(2院)・札幌・埼玉・横浜・静岡・名古屋・大阪・広島・福岡全国10院 全国100院以上
詳細
公式サイト

※2022年8月現在の情報です

TCB東京中央美容外科|多彩なメニューで悩みにしっかり対応

全国72院以上展開している東京中央美容外科グループ。開院後わずか7年でトップ美容外科チェーン店として知名度を急上昇させたのには、良心的な価格設定の他に、「患者様第一主義」の診療体制でクオリティを維持した医療の提供を追求しているからでしょう。

TCB東京中央美容外科の忘れ鼻整形がおすすめな3つのポイント

  • 鼻の診療メニューはプチ整形から半永久的なものまで豊富に用意
  • どのクリニックも公共交通機関から近く通院保証制度なども充実。通いやすいのが魅力
  • 手術の保証や返金制度などアフターケア体制が盤石

TCBでは負担の少ないプチ整形メニューを豊富に用意。美容クリニックでの施術が初めてでも気楽に受けられるように、敷居が低くダウンタイムの少ない施術が多くのメニューから希望にあった選択ができます。

TCB東京中央美容外科の忘れ鼻整形のおすすめメニューと料金

TCB東京中央美容外科の忘れ鼻整形の料金
【小鼻縮小】
切らない小鼻縮小術・埋没法(スタンダード)
98,000円(税込)~
広がっている鼻翼を小さくする手術。小鼻の脇から鼻の付け根に糸を通してしばり、糸をカット。鼻の組織に埋め込むことで見た目からはほとんど手術をしたことがわからないような手術内容を追求しています。その他にも、「切らない小鼻縮小術埋没法」には以下のプランがあります。

  • 埋没法スーパーナチュラル195,100円(税込)
  • 埋没法パーフェクト272,800円(税込)
  • オプション:眼窩下神経ブロック50,000円(税込)

さらに切開法として、糸だけでの手術では物足りないときや万が一の戻りの心配もしたくない場合の手術として切開法も用意しています。鼻の穴の内側からアプローチするので傷口が目立ちにくい手術を追求しています。

  • 鼻翼縮小完全内側法:187,000円(税込)~
【鼻尖形成術】
3D鼻尖形成:切らない鼻尖形成(スタンダード)
196,750円(税込)~
鼻の中の軟骨を医療用の糸で縛り上げて、鼻先をツンとさせられるように尖らせて結び、鼻の組織の中に埋め込む手術。TCBでは数種類の鼻尖形成術を用意しており、患者一人ひとりの症状や予算にあわせてさまざまな術式から治療方法を選択できます。

  • 3D鼻尖形成・切らない鼻尖形成術プレミアム:297,000円(税込)~

プラスアルファの手術方法として鼻先の脂肪や軟部組織が要因で丸い鼻になっている場合の手術も用意。余分な脂肪や軟部組織を切除した後、同じように軟骨を糸で結び鼻先を尖らせる手術もあります。

  • TCB鼻尖形成スタンダード:196,750円(税込)~
  • TCB鼻尖形成プレミアム:297,000円(税込)~
  • TCB鼻尖形成パーフェクト:598,000円(税込)~
【隆鼻術】
ヒアルロン酸注入ジュビダーム1cc
34,800円(税込)
その名の通り鼻の高さを出すための施術。手軽にできるプチ整形のヒアルロン酸からプロテーゼを使って半永久的に鼻の高さを出す手術を用意しています。

【ヒアルロン酸注射】

  • クレヴィエル1cc(持続1年以上):60,900円(税込)
  • ピネハウルトラ1cc(2年持続): 128,000円(税込)
  • ジュビダームビスタボリューマXC 1cc(2年以上持続):34,800円(税込)

【プロテーゼ挿入】
プロテーゼは鼻に人工軟骨を挿入して鼻根部から鼻筋、鼻尖までに高さを出す手術です。TCBではシリコンプロテーゼを「I型」と「L型」2種類用意しています。

  • スタンダード:99,810円(税込)
  • スーパーナチュラル:272,800円(税込)
  • クリアナチュラル:426,800円(税込)
【鼻中隔延長】
切らない鼻中隔延長術(4本)
65,890円(税込)
TCBの鼻中隔延長術は溶ける糸を使って鼻中隔の長さや向きを調節し鼻の形を美しく仕上げます。患者の悩みや希望の形に沿うように挿入する本数や長さを調節してオーダーメイドで仕上げます。「Y-KO」とよばれるコグ付きの糸を挿入し、周囲の組織を支持しながら形を整えます。

  • 切らない鼻中隔延長術(8本):117,840円(税込)
  • 1本追加:19,800円(税込)
ハイドラフェイシャル(1回) 16,100円(税込)
TCBのハイドラフェイシャルは対象範囲の大きさごとに「小」「大」とコースをわけています。小範囲は「 顔・首(顎下〜鎖骨)・手の甲・足の甲・うなじ・乳輪・かかと」。鼻の黒ずみや毛穴が気になるときは「小範囲」での申し込みを検討しましょう。コース回数による料金は以下です。

  • 小範囲5回:73,400円(税込)
  • 小範囲10回:140,600円(税込)

クリニックの詳細表

鼻尖形成の最安価格 98,000円(税込)
小鼻縮小の最安価格 98,000円(税込)
隆鼻術の最安価格 34,800円(税込)
鼻中隔延長の最安価格 65,890円(税込)
ハイドラフェイシャルの最安価格 16,100円(税込)
初回カウンセリング 無料
保証 あり
決済方法 現金・デビットカード・クレジットカード・メディカルローン・スマホ決済・ QRコード決済

症例写真

品川美容外科|リーズナブルな値段でお財布にやさしい

品川美容外科は全国39院で展開(品川美容外科・スキンクリニックを含む)。 幅広いネットワークを活用し患者の満足度に対応するために日々技術研鑽をしています。老舗クリニックならではの症例数の多さが魅力のひとつ。

品川美容外科の忘れ鼻整形がおすすめな3つのポイント

  • 大手老舗美容外科だからこそできる良心的な価格設定が魅力
  • 日帰りでできるメニューも豊富で休みが少なくても施術ができる
  • 充実した保証制度で万が一の際のリスクを考えると検討したいクリニック

品川美容外科は美容外科チェーンの老舗クリニック。患者の満足度を考えて時代にあわせた最新の技術をリーズナブルな価格で提供するための企業努力は目覚ましいものがあります。
「できるだけ安く」と考えたときには選択肢のひとつになるでしょう。

品川美容外科の忘れ鼻整形のおすすめメニューと料金

品川美容外科の忘れ鼻整形の料金
【隆鼻術】
糸による隆鼻術(1本)
19,790円(税込)
品川美容外科では隆鼻術のメニューを3種類用意。お悩みや予算に応じて理想の鼻を追求できます。

品川美容外科では、トゲのついた溶ける糸を鼻にむけて挿入し鼻の高さを出せるようにアプローチします。1本単位で購入できるので、予算や目的の高さまで個別性にあわせた調整ができるのが魅力です。

  • 糸による隆鼻術(1本):19,790円(税込)

ヒアルロン酸注入によるプチ隆鼻術も展開。痛みに不安がある場合は局所麻酔の併用を検討しましょう。

  • ヒアルロン酸注入による隆鼻術: 60,480円(税込)

プロテーゼを使った隆鼻術も用意。 鼻の内側に挿入部をつけるので、表面からはわかりにくい仕上がりが魅力です。

  • スタンダード隆鼻術(プロテーゼ使用):131,200円(税込)
【鼻尖形成】
1Day鼻先縮小

214,390円(税込)
鼻先の軟骨部を糸で縫いあわせて縛り上げ小さくする施術です。糸はギリギリでカットして組織の中に埋め込むので顔の表面からはわかりにくいのが魅力。
【小鼻縮小】
1Day小鼻縮小

214,390円(税込)
左右の小鼻両方から鼻の付け根に向かって糸を通し縛り上げて小鼻を縮め小さくする施術です。糸や麻酔・施術に使用する針を極力細くして、腫れや内出血を最小限にとどめることを追求しています。
【鼻中隔延長】
フレックスノーズ(1本)

19,790円(税込)
品川美容外科でのフレックスノーズは切らない隆鼻術として紹介されています。しかし挿入する位置や方向性を変えれば鼻中隔延長術としても使えるので、汎用性の高い施術です。
【毛穴の黒ずみ・開き対策】
オキシジェネオ

10,780円(税込)
品川美容外科ではハイドラフェイシャルのメニューはありませんが、毛穴汚れに対してアプローチできる「オキシジェネオ」というメニューを用意しています。
どちらもフェイシャルトリートメント施術ですが水流によって角質を除去するハイドラフェイシャルに対し、オキシジェネオは美容成分と肌が接触したときに起こる化学反応でマイルドに角質を取り除く施術です。4回コースで38,720円(税込)の用意もあります。

クリニックの詳細表

鼻尖形成の最安価格 214,390円(税込)
小鼻縮小の最安価格 214,390円(税込)
隆鼻術の最安価格 19,790円(税込)
鼻中隔延長の最安価格 19,790円(税込)
オキシジェネオの最安価格 10,780円(税込)
初回カウンセリング 無料
保証 あり
決済方法 現金・デビットカード・クレジットカード・メディカルローン

症例写真

品川美容外科の忘れ鼻整形(小鼻縮小)の症例

品川美容外科 忘れ鼻整形症例写真

品川美容外科の忘れ鼻整形(プロテーゼを挿入する隆鼻術)の症例

品川美容外科 忘れ鼻整形症例写真

品川美容外科の忘れ鼻整形(1day鼻先縮小)の症例

品川美容外科 忘れ鼻整形症例写真

東京美容外科|自家組織の移植技術を追求

東京美容外科ではよりクオリティの高い美容医療を提供するために、医師の採用基準を厳しく設けています。
診療経験の浅い医師が何度か手術を見学・実施したレベルではメスを握ることを許されず、しっかりとした実力がある医師のみが施術を提供できるという環境が技術力の高さを物語っています。

東京美容外科の忘れ鼻整形がおすすめな3つのポイント

  • 麻酔代や薬代アフターケア代などさまざまな金額もコミコミなので予算が立てやすい
  • 医師全員が「美容外科経歴10年以上・形成外科認定医・東京美容外科で3年以上」の実績があり、技術力に 定評あり
  • 交通費や宿泊費の援助制度もあり。遠方から手術したいときにうれしい制度(※諸条件あり)

どの医師で施術を受けても問題のない技術力を持っていることが魅力の東京美容外科。
自分との相性を重視して医師選びができます。いずれの手術も、麻生統括院長の施術料金は通常料金より1.5倍増、技術指導医井上医師は20%アップとなるので担当医師選びの際の参考にしてください。

東京美容外科の忘れ鼻整形のおすすめメニューと料金

東京美容外科の忘れ鼻整形の料金
【鼻尖形成】
ケーブル法(糸を使った手術)
275,000円(税込)
東京美容外科では鼻尖形成のメニューを3種類用意。最も手軽な「ケーブル法」は糸を使って鼻先の軟骨の形を整えてスッとした鼻尖を形成します。

糸だけの修正で難しい場合や、よりクオリティの高い感性を求める方には切開法や耳の裏側の軟骨を移植して形を整える施術も検討しましょう。

  • 切開法:495,000円(税込)
  • 切開法+軟骨移植:880,000円(税込)
【小鼻縮小】
ケーブル法(糸を使った手術)
165,000円(税込)
横に広がった鼻の穴や小鼻の張り出しを修正して 小さく見せる手術。
東京美容外科では糸を使った簡単な手術からしっかりと切開をして物理的に引き寄せる手術(切開法)、軟部組織弁(フラップ)を作成して反対側に引っ張る手術(フラップ法)を用意しています。個別性にあわせた小鼻の張り具合に応じて必要な処置は変わるので、担当医師としっかりと相談をしましょう。

  • 内側or外側切除法:330,000円(税込)
  • フラップ法:440,000円(税込)
  • 内外両側切除法:550,000円(税込)
【隆鼻術】
プロテーゼスタンダード法
275,000円(税込)
東京美容外科の隆鼻術はプロテーゼを使った人工軟骨挿入方法と自分の耳や鼻周辺の軟骨組織を形成し移植する自家組織移植の2種類を提供しています。プロテーゼの挿入も個別性にあわせて医師が手術中にタイトな調整をして挿入します。
手術方法も以下の2種類で提供しています。

  • オープン法:組織挿入の際に術野を広く展開して医師の視野を確保。微調整がしやすくタイトな仕上がりを求める方に
  • クローズ法:片方の鼻の穴から挿入するための切開を数mmつけてプロテーゼや自家組織を挿入。傷口を気にする方やダウンタイムも少なくしたい方に。鼻の穴が小さい方は適応外になる可能性も。
  • オーダーメイドプロテーゼ:440,000円(税込)
  • 耳介軟骨or肋軟骨:550,000円(税込)
【鼻中隔延長】
・スタンダード法(耳介軟骨)
605,000円(税込)
東京美容外科の鼻中隔延長手術は、患者の軟骨組織を採取し必要な形に形成して適切な部位に挿入し肌のバランスを整えます。個別性にあわせたオーダーメイドな治療を提供しています。

手術方法も以下の2種類で提供しています。

  • オープン法:組織挿入の際に術野を広く展開して医師の視野を確保。微調整がしやすくタイトな仕上がりを求める方に
  • クローズ法:片方の鼻の穴から挿入するための切開を数mmつけてプロテーゼや自家組織を挿入。傷口を気にする方やダウンタイムも少なくしたい方に。鼻の穴が小さい方は適応外になる可能性も。
  • 鼻軟骨移植法:1,100,000円(税込)

クリニックの詳細表

鼻尖形成の最安価格 275,000円(税込)
小鼻縮小の最安価格 165,000円(税込)
隆鼻術の最安価格 275,000円(税込)
鼻中隔延長の最安価格 605,000円(税込)
初回カウンセリング 無料
保証 あり
決済方法 現金払い・医療分割・クレジットカード・デビットカード

症例写真

聖心美容クリニック|徹底したホスピタリティで満足度の高い医療を目指す

聖心美容クリニックでは患者の満足度やプライバシーへの配慮を重視。スタッフ全員でインカムを使い、連絡を取りあいながら高いチームワークで日々の美容医療を提供しています。
医師の技術指導だけではなくスタッフの知識や接客スキルの向上にも余念がなく、グループクリニック全体で力を入れて日々研鑽しています。

聖心美容クリニックの忘れ鼻整形がおすすめな3つのポイント

  • 表示されている料金は麻酔代や薬代込みで予算が立てやすい
  • ライトの施術からしっかりと変化を出したい施術まで豊富なメニューを提供
  • アフターケアもさまざまなメニューを用意。追加申し込みで自由に選択できるのが魅力

聖心美容クリニックでは患者の満足度を追求。医師やスタッフの技術だけではなく、使用する医療材料や機器も積極的に導入。高品質な医療を提供し続けることを意識しています。

また、術後のアフターケアも充実しています。手術を受けた患者専用の回線が用意され、夜間帯24時間看護師にいつでも電話対応してもらえる体制が整えられています。

聖心美容クリニックの忘れ鼻整形のおすすめメニューと料金

聖心美容クリニックの忘れ鼻整形の料金
【鼻尖形成】
鼻尖形成単独
220,000円(税込)
聖心美容クリニックでは鼻先を高くシャープにするために自分の耳介軟骨組織を移植する方法と人工の溶けるノーズチップを挿入する2種類があります。鼻先の脂肪や余分な組織があった場合も、費用内で対処してもらえます。

耳介軟骨は耳の裏を切開して、薄い軟骨を摘出。鼻先の形状にあわせて耳介軟骨を調整・形成し移植する手術です。

  • 鼻尖形成(耳介軟骨移植):330,000円(税込)※単独の場合
  • 鼻尖形成(耳介軟骨移植):220,000円(税込)※同日目鼻施術同時処置の場合

鼻尖形成に使われる3DPCLドームは鼻先に入れて形を調節する濃度チップ。素材は「PCL」という医療用の素材で、数年かけて自分の組織に置き換わるとされています。溶けた後も自分の組織は残存するので 鼻先の形状を長期にわたり保てる施術です。

  • 鼻尖修正+鼻尖用PCLドーム:440,000円円(税込)
  • 鼻尖用PCLドーム(鼻尖修正):220,000円(税込)
【小鼻縮小】 330,000円(税込)
聖心美容クリニックの小鼻縮小術は鼻の付け根から小鼻の張り出しの要因になっている部分のみを切除。ていねいに縫いつけて小鼻の張り出しを小さくする手術です。 7日後に抜糸ですが、そのあいだも目立たないように透明な細い糸で縫合します。
【隆鼻術】
Gメッシュ1本
55,000円(税込)
聖心美容クリニックの隆鼻術は糸を留置して高さを出す方法とプロテーゼを挿入して物理的に高さを作る方法、ヒアルロン酸注入の3パターンを用意しています。

鼻先からPCL性能メッシュ状に編み込まれた吸収糸を挿入。 吸収まで約2年間効果が持続するといわれています。1本単位で購入でき費用を調節しやすいのが魅力です。

  • Gメッシュ1本:55,000円(税込)
  • 1本+追加1本(同日のみ):88,000円
  • 1本+追加2本(同日のみ):121,000円
  • 1本+追加3本(同日のみ):154,000円
  • 1本+追加4本(同日のみ):187,000円

聖心美容クリニックのプロテーゼ挿入術は「I型」と「L型」の2種類から選べます。
また、L型を加工して作る「バード型」を採用しているのも魅力。鼻の形にこだわりがある場合におすすめです。医師がその場で鼻の形を見てオーダーメイドで形成し、挿入してもらえます。

  • プロテーゼ挿入術:308,000円

聖心美容クリニックではヒアルロン酸の種類は4種類採用。その中でも鼻向けのヒアルロン酸は2種類用意しています。

  • クレヴィエルコントア1cc:107,800円
  • ジュビダームビスタボリューマXC1cc: 107,800円
【鼻中隔延長】
ベストリノプラスティー8本
140,800円(税込)
聖心美容クリニックの鼻中隔延長術は、糸を使った方法と自分の軟骨組織を使って鼻中隔の長さを調節する2つの方法を提供しています。

糸を使って鼻中隔の長さを調節する「ベストリノプラスティー」。トゲのついた糸を鼻中隔に挿入し、支えて高さを出す方法です。

  • ベストリノプラスティー8本:140,800円(税込)
  • 同日追加4本:44,000円(税込)

聖心美容クリニックの軟骨移植術は耳介軟骨を採取して移植する方法と胸の部分から肋骨周囲にある軟骨を採取して移植する2つの移植術を行っています。
オープン法でしっかりとアプローチをして視野を確保し、理想に近い高さに仕上げることを追求しています。

  • 耳介軟骨移植:825,000円(税込)
  • 肋軟骨移植:990,000円(税込)

クリニックの詳細表

鼻尖形成の最安価格 220,000円(税込)
小鼻縮小の最安価格 330,000円(税込)
隆鼻術の最安価格 330,000円(税込)
鼻中隔延長の最安価格 330,000円(税込)
初回カウンセリング 無料
保証 あり
決済方法 現金・デビットカード・クレジットカード・メディカルローン・QR決済(LINEペイ・ウィーチャットペイ・アリペイ)

湘南美容クリニック|症例数の多さから自身にあった鼻が目指せる

湘南美容クリニックは全国100院以上で展開している大手美容クリニック。鼻の整形術だけでも2021年12月時点、92039件以上という症例数からも、医師の技術力が伺えます。
独自の医材仕入ルートにより、安定した品質の医療を低価格で提供することを追求しています。

湘南美容クリニックの忘れ鼻整形がおすすめな3つのポイント

  • お悩みにあわせて豊富なメニューから選択できる。値段が良心的なのもうれしいポイント
  • 出血や腫れなどのダウンタイムが短くなるような各種オプションも容易
  • アフターケアもしっかりしていて万が一のときにも気軽に相談できる

湘南美容クリニックは鼻の整形でも豊富なメニューを用意。
手軽にできる手術からしっかりと理想の鼻を追求するために調節する切開法まで網羅。
症例数の多さから、患者一人ひとりにあったメニューをしっかりと提案してもらえるでしょう。

湘南美容クリニックの忘れ鼻整形のおすすめメニューと料金

湘南美容クリニックの忘れ鼻整形の料金
【鼻尖形成】
鼻尖形成術(だんご鼻解消術)
196,750円(税込)
湘南美容外科では団子鼻を解消する鼻尖形成手術は分類すると3種類。「軟骨組織をしばって鼻先をスッとさせる」「 鼻先の余分な組織や脂肪を取り除き丸みを取り除く」「 軟骨などの組織を用いて鼻先をツンと形作る」方法があります。それぞれを組みあわせて理想の鼻の形を目指します。

  • 鼻尖形成術(だんご鼻解消術):196,750円(税込)
  • 鼻尖形成術3D法:275,130円(税込)
  • 鼻尖部軟骨移植(耳軟骨移植):198,000円(税込)
【小鼻縮小】
切らない小鼻縮小術
195,100円(税込)
メスを使った施術に抵抗のある場合に、手軽に小鼻縮小術ができる切らない方法が人気のひとつです。切らない小鼻縮小術は鼻翼の付け根の部分から糸を通してしばり、小鼻の張り出しを改善し肌の組織に中に埋没します。

湘南美容外科の小鼻縮小術切開法では鼻の組織を切除して小鼻のふくらみを狭くする手術です。アプローチ部は以下の4種類。切開する場所により値段が異なります。アプローチする場所により効果も異なるので、担当する医師としっかり相談しましょう。

  • 鼻腔内切開(鼻の中の組織を切開、傷口が表面からはわからない)
  • 内側法(鼻の穴、内側から切開するも鼻翼の張り出しには効果が薄い)
  • 外側法(小鼻の外側を切開。鼻翼の張り出しにアプローチできる)
  • フラップ法(鼻の内部にある組織を加工し引き寄せる):321,690円(税込)

※単独施術:187,270円(税込)
※複合施術:272,800円(税込)

【隆鼻術】
ヒアルロン酸ウルトラディープ1cc
50,720円(税込)
湘南美容クリニックの鼻を高くする施術は「プロテーゼ」と「ヒアルロン酸注射」の2種類のメニューを提供。 お悩みと予算にあわせて自由に選べます。

湘南美容クリニックのプロテーゼ挿入術は鼻の穴の内部を切開し骨膜を剥離し、プロテーゼを挿入するポケットを作り留置します。お顔の表面から傷口が見えないのはうれしいポイント。使用しているプロテーゼは「I型」です。

  • SBCプレミアムソフトプロテーゼ:99,810円(税込)

湘南美容クリニックではヒアルロン酸注射を4種類用意。硬さや値段にあわせて選択可能です。

  • ヒアルロン酸ウルトラディープ1cc: 50,720円(税込)
  • ヒアルロン酸クレヴィエル1cc:59,000円(税込)
  • ヒアルロン酸ラインフィールウルトラ1cc:81,270円(税込)
  • ヒアルロン酸ジュビダームビスタボラックスXC :72,800円(税込)
【鼻中隔延長】
切らない鼻中隔延長術Y-KO4本
65,890円(税込)
湘南美容クリニックの切らない鼻中隔延長術は医療用のトゲのついた溶ける糸「Y-KO」を鼻先から挿入して鼻中隔に高さを出します。
もともとの鼻の形や、どの程度変化をつけたいかにより必要な糸の本数は異なります。

  • Y-KO4本:65,890円(税込)
  • Y-KO8本:117,840円(税込)

湘南美容クリニックの鼻中隔延長術に使う軟骨は 「鼻中隔軟骨・耳介軟骨・肋軟骨」の3種類。目指す鼻の形や必要な軟骨量により採取部位を医師と相談し検討しましょう。

  • 耳介軟骨:495,000円(税込)
  • 鼻中隔軟骨:609,070円(税込)
  • 鼻中隔軟骨:812,770円(税込)

クリニックの詳細表

鼻尖形成の最安価格 196,750円(税込)
小鼻縮小の最安価格 187,270円(税込)
隆鼻術の最安価格 50,720円(税込)
鼻中隔延長の最安価格 65,890円(税込)
初回カウンセリング 無料
保証 あり
決済方法 現金・デビットカード・クレジットカード・ビットコイン・メディカルローン・楽天ポイント

西記念神戸アカデミアクリニック|ヒアルロン酸注射で鼻の整形を検討するなら

神戸アカデミアクリニックの院長「木谷先生」は形成外科学会の認定専門医。
今なお神戸大学附属病院形成外科に在籍し、豊富な症例数とそこで培ったテクニックを駆使して診療してもらえます。クリニックは各種公共機関の駅から徒歩10分以内の好立地。アクセスも抜群です。

西記念神戸アカデミアクリニックの忘れ鼻整形がおすすめな3つのポイント

  • ヒアルロン酸の価格は98.000円のみ。どの種類を選んでも同一料金なので予算が立てやすい
  • 内出血を減らしたいならオプションの注射針を使用の検討も可能(税込2,200円)
  • 万が一戻したい場合にもスムーズに対処できるヒアルロニダーゼも用意

形成外科の診療に長く従事している院長だからこそ、ヒアルロン酸注射のスキルの一味違う結果につながるでしょう。
解剖学的な知識を熟知しているからこそ、患者一人ひとりの状態にあった忘れ鼻整形を追求できます。

西記念神戸アカデミアクリニックの忘れ鼻整形のおすすめメニューと料金

西記念神戸アカデミアクリニックの忘れ鼻整形の料金
【隆鼻術】
ヒアルロン酸注射1本1cc
98,000円(税込)
西記念神戸アカデミアクリニックではヒアルロン酸を4種類提供しています。注入部位や求める形、高さにより医師と使用するヒアルロン酸を相談しましょう。

  • ヒアルロン酸ボリューマ
  • ヒアルロン酸ボルベラ
  • ヒアルロン酸ボリフト
  • ヒアルロン酸ボラックス

クリニックの詳細表

鼻尖形成の最安価格
小鼻縮小の最安価格
隆鼻術の最安価格 98,000円(税込)
鼻中隔延長の最安価格
初回カウンセリング 3,300円(税込)
保証 あり
決済方法 現金・カード

グローバルビューティークリニック|カウンセリング重視の診療を提供

グローバルビューティークリニックの理事長杉崎先生は大手美容外科クリニックに勤められた経歴のある医師です。
常にベストな結果が得られるように施術方法を模索し、患者との入念なカウンセリングを重視しています。「世界一お客様を大切にするクリニック」という理念を掲げ、日々の診療を提供しています。

グローバルビューティークリニックの忘れ鼻整形がおすすめな3つのポイント

  • カウンセリング重視の診療を提供。医師との結果の誤認が起こりにくい
  • 基本的な麻酔は静脈麻酔を使用て眠っいてる間に手術が終わるのは魅力的
  • 万が一の際のアフターケアもしっかりと用意。術後も相談しやすい診療体制

グローバルビューティークリニックは患者とのカウンセリングを重視しています。
カウンセリングにしっかりと時間を割いてもらい理想をしっかりと伝えることが、理想の仕上がりに繋がります。
医師との二人三脚で理想の忘れ鼻を目指しましょう。

グローバルビューティークリニックの忘れ鼻整形のおすすめメニューと料金

グローバルビューティークリニックの忘れ鼻整形の料金
【鼻尖形成】
切らない鼻尖形成術
363,000円(税込)
グローバルビューティークリニックでは鼻尖形成術を人によるプチ整形と切開をしてしっかりと形作る2種類を用意しています。他の手術と併用することで割引率が変わるため、クリニックへ相談してみましょう。
そのほかの鼻尖形成術は以下の通りです。

  • 鼻尖形成術(切開):277,000円(税込)
  • 鼻尖形成術MAX(よりしっかりと切開し周辺組織を処理):363,000円(税込)
  • 鼻尖部軟骨移植(耳介軟骨):277,000円(税込)
【小鼻縮小】
切らない小鼻縮小術
277,000円(税込)
糸による切らない小鼻縮小術の提供。回復が早い施術なのでダウンタイムが取れない方におすすめです。

グローバルビューティークリニックの切開法による小鼻縮小術は「鼻翼縮小」 という処置で提供されています。直接小鼻のふくらみや広がりにアプローチする方法で、患者の状態にあわせて手術方法を調節しています。

内側もしくは外側からのアプローチ鼻腔内切開などアプローチ方法によって料金が異なるので、担当医としっかりと相談しましょう。

  • 内側法:277,000円(税込)
  • 内側+外側(または外側のみ):326,000円(税込)
  • 鼻腔内切開:363,000円(税込)
  • フラップ法:363,000円(税込)

これらの術式の他に小鼻の厚みがある場合に調節する「肉厚減幅法」も用意しています。

【隆鼻術】 242,000円(税込)
グローバルビューティークリニックのプロテーゼ隆鼻術では「I型」をご用意。また患者の負担や教師などに配慮して麻酔は点滴による静脈麻酔を使用しています。
【鼻中隔延長】 817,000円(税込)
グローバルビューティークリニックの鼻中隔延長術は鼻の内側にある鼻翼軟骨にアプローチして軟骨を補充し長さを出す手術です。自分の組織を使い調整するので効果は半永久的といっても過言ではないでしょう。

クリニックの詳細表

鼻尖形成の最安価格 363,000円(税込)
小鼻縮小の最安価格 277,000円(税込)
隆鼻術の最安価格 242,000円(税込)
鼻中隔延長の最安価格 817,000円(税込)
初回カウンセリング 無料
保証 あり
決済方法 現金、各種クレジットカード、デビットカード、当クリニック契約のローン

ビアンカビューティークリニック|独自の医療美容技術で患者の理想を追求

ビアンカビューティークリニックは表参道院と銀座院の2院展開。大手美容外科クリニックで美容医療に従事してきた「堀田院長」の美容外科経歴は10年以上です。
医師の主観を押し付けるのではなく患者一人ひとりの美しさを最大限に引き出す適切な判断の元、提供される美容医療は全国に根強いファンを抱えています。

ビアンカビューティークリニックの忘れ鼻整形がおすすめな3つのポイント

  • 交通費補助制度あり。遠方からでも通いやすいのは魅力(※条件あり)
  • 美容クリニックでは珍しいボランティアモニターを募集中。さまざまな条件に同意の上施術費無料になるケースもあり、お財布にうれしいだけではなく社会貢献ができる
  • ビアンカメソッドという独自の熟練技術と施術方法を用いて患者の理想を叶えることを追求

ビアンカビューティークリニックでは患者の要望があったとしても、プロの目から見て不要と思われる技術はすすめないことを公言しています。
不用意な施術を受けて思わぬ結果になってしまうのを防ぐことができ、より洗練された美しさを叶えられるでしょう。

ビアンカビューティークリニックの忘れ鼻整形のおすすめメニューと料金

ビアンカビューティークリニックの忘れ鼻整形の料金
【鼻尖形成】
鼻尖縮小(埋没法)・団子鼻修正
217,800円(税込)
ビアンカビューティークリニックの鼻尖形成術は、糸による埋没法と耳介軟骨を使用した方法で提供しています。

  • 鼻尖形成(糸で軟骨組織を縛り上げる方法):382,800円(税込)
  • 耳介軟骨移植:330,000円(税込)
【小鼻縮小】 382,800円(税込)
ビアンカビューティークリニックの小鼻縮小術は鼻の内部からアプローチして小鼻の張りの要因になっている部位を切除し縫合する手術です。
鼻の穴や小鼻の溝に沿って切開する方法を採用しています。切除部位によらず料金が一定なのもうれしいポイントです。
【隆鼻術】
シリコンプロテーゼ挿入
327,800円(税込)
ビアンカビューティークリニックではヒアルロン酸注入とシリコンプロテーゼ挿入術の二つで鼻の高さを出すメニューを提供しています。 シリコンプロテーゼの挿入術では鼻の穴を数ミリ切開し挿入するので顔の表面から傷がわかりにくいのが特徴です。

ヒアルロン酸は「ジュビダームシリーズ」4種と「ベロテロシリーズ(旧エセリス)」2種を用意しています。

  • ジュビダームシリーズ1cc:77,000円(税込)
  • ベロテロシリーズ1cc:44,000円(税込)

※このほかに施術料22,000円(税込)かかります。

【鼻中隔延長】
耳介軟骨移植
660,000円(税込)
ビアンカビューティークリニックの鼻中隔延長術は患者自身の軟骨組織を使用した手術。鼻の状態や予算に応じて3種類の軟骨移植方法を提供しています 。

  • 鼻中隔軟骨:770,000円(税込)
  • 肋軟骨:880,000円(税込)

クリニックの詳細表

鼻尖形成の最安価格 217,800円(税込)
小鼻縮小の最安価格 382,800円(税込)
隆鼻術の最安価格 327,800円(税込)
鼻中隔延長の最安価格 660,000円(税込)
初回カウンセリング (初診料)院長指名により5.500円
保証
決済方法 現金・クレジットカード・医療ローン

TAクリニック|こだわりの鼻整形メニューが豊富

TAクリニックの創始者である嶽崎(たけざき)先生は、長年某有名美容外科で院長として美容医療の診療に従事。
「TAクオリティ」を掲げている同クリニックは、患者とのカウンセリングを重視し、チーム医療で患者一人ひとりに寄り添っています。認識をすりあわせ、患者が望む医療の提供を追求しています。

TAクリニックの忘れ鼻整形がおすすめな3つのポイント

  • 交通費補助制度があり遠方からでも通いやすいのが魅力
  • 麻酔は「局所麻酔」「笑気麻酔」「静脈麻酔」「全身麻酔」から選択可能
  • 万が一のときにもうれしい1年間の保証付き

グループでは鼻の整形メニューとして多彩な方法を提供しています。
場合によっては局所麻酔や静脈麻酔では体の負担が高くなってしまう可能性もあり、その場合に全身麻酔が選択できるのはうれしいポイントです。

TAクリニックの忘れ鼻整形のおすすめメニューと料金

TAクリニックの忘れ鼻整形の料金
【鼻尖形成】
切らない鼻尖縮小
250,300円(税込)
TAクリニックグループの鼻尖形成術は切開法と切らない方法で提供します。患者の悩みや鼻先の状態に応じて適切な処置を選べます。
しっかりと形成する切開法は2種類です

  • 鼻尖形成(糸で軟骨をよせて形を作る):440,000円(税込)
  • 鼻尖形成プレミアム(大鼻翼軟骨を含めた鼻の軟骨部分を加工):640,000円(税込)
【小鼻縮小】
TAC式 1day鼻翼縮小術
100,000円(税込)
TAクリニックグループの小鼻縮小成術は、糸で調整する切らない方法と小鼻の張り出しの原因となる部位に対してアプローチして切除する方法があります。
また、別途オプションにて手術後の後戻りが広がりを予防するためのプランも用意しています。

  • 内側法(切開):379,000円(税込)
  • 外側法(切開):379,000円(税込)
  • スレッドタイトニング法:88,000円(税込)
  • フラップタイトニング法:198,000円(税込)
【隆鼻術】
プロテーゼ挿入術(※オーダーメイドデザイン料別途49,800円(税込)
99,810円(税込)
TAクリニックグループでは隆鼻術の処置としてプロテーゼによる方法と自家組織を移植して鼻の高さを出す方法の2種類を提供しています。
とくに自家組織の移植術についてはこだわりがあり、自分の軟骨組織(耳軟骨・肋軟骨)を採取した後、患者の自身の筋膜(側頭筋膜・真皮)で軟骨を形成し鼻に移植します。すべてを自家移植で対応するので異物挿入が不安な方におすすめのプランです。

  • 自家組織移植:440,000円(税込)
【鼻中隔延長】
ヴィーナスノーズ1本
27,500円(税込)
TAクリニックグループの鼻中隔延長術は、糸を用いて鼻中隔を支持し長さや方向を調節する方法と、自身の軟骨組織を採取し形を整える方法の2種類があります。
軟骨移植方法では「鼻中隔軟骨」「耳介軟骨」「肋軟骨」を使用するケースが多いです。

  • 鼻中隔延長術:770,000円(税込)
  • 肋軟骨:550,000円(税込)
  • 寄贈肋軟骨:330,000円(税込)

※別途静脈麻酔(必須):110.000円(税込)

【ハイドラフェイシャル】
Tゾーンor鼻・顎
13,000円(税込)
水流によるマイルドなピーリングで毛穴にアプローチできるハイドラフェイシャル。 TA クリニックでは顔までの全顔処置が不要な方にむけてパーツメニューも提供しています。

  • 全顔1回:19,800円(税込)
  • 全顔6回:99,000円(税込)

クリニックの詳細表

鼻尖形成の最安価格 250,300円(税込)
小鼻縮小の最安価格 100,000円(税込)
隆鼻術の最安価格 99,810円(税込)
鼻中隔延長の最安価格 27,500円(税込)
ハイドラフェイシャルの最安価格 13,000円(税込)
初回カウンセリング 無料
保証 あり
決済方法 銀行振り込み・クレジットカード・デビットカード・医療ローン

城本クリニック|オリジナルの技術まで昇華させた「田中式」クオリティを受けられる

城本クリニックは、全国に25院開院している大規模美容外科チェーンクリニックです。開院以来30年以上、医師と看護師の国家資格保持者のみで安心の医療提供をモットーに診療しています。
「田中式」とよばれる城本クリニックオリジナルの術式には、技術へのこだわりや患者への想いなどが込められています。

城本クリニックの忘れ鼻整形がおすすめな3つのポイント

  • 難易度の高い手術でもお財布にやさしい料金で提供
  • カウンセリングにもこだわり、患者の理想とするイメージを共有し手術に反映
  • 美容外科学会などで提供されているクオリティの高い技術を受けられる

城本クリニックでは美容外科の手術としても難易度の高い鼻の手術にこだわっています。
新宿院院長の田中医師が開発したさまざまな「田中式」の技術を採用し数々の手術技術に反映しています。オリジナルなクオリティの高い技術が魅力です。

城本クリニックの忘れ鼻整形のおすすめメニューと料金

城本クリニックの忘れ鼻整形の料金
【鼻尖形成】 330,000円(税込)
城本クリニックの鼻尖形成術は2種類。糸で縛り上げて形成する方法と耳介軟骨移植を施して鼻先をツンとさせる方法があります。軟骨を調整する方法として「3D法」とよばれる技術も採用。大鼻翼軟骨をトリミングして、鼻中隔部を持ち上げ鼻先を小さくします。

  • 耳介軟骨移植:330,000円(税込)
  • 片耳耳介軟骨L型フレーム移植:220,000円(税込))
【小鼻縮小】 330,000円(税込)
城本クリニックの小鼻縮小術は切開法で提供。内側からアプローチする方法と外側からアプローチする方法で料金はどちらも一律です。

  • 内側切開(内側のみの皮膚と粘膜を切開する方法)
  • 外側切開(余分な小鼻の皮膚を取り除く方法)
【隆鼻術】
鼻プロテーゼ

275,000円(税込)
城本クリニックの隆鼻術にはプロテーゼを使う方法と自家組織を移植する方法、糸の隆鼻術の3つがあります。プロテーゼの種類は「I型」と「L型」の2種類を採用。自家組織移植に関しては隆鼻術だけではなく鼻尖形成術や鼻中隔延長術にも応用できます。

  • 自家組織(耳介軟骨・肋軟骨・鼻中隔軟骨)移植:330,000円~(税込)
  • Gメッシュ1本:55,000円(税込)
  • Gメッシュ追加1本:33,000円(税込)

ヒアルロン酸注射は5種類用意。いずれも0.1ccから注入量の調整が可能です。

  • ヒアルロン酸注射0.1cc:13,200円(税込)
【鼻中隔延長】
テスリフトソフトノーズ
220,000円(税込)~
城本クリニックの鼻中隔延長術には「テスリフトソフトノーズ」とよばれる医療用の溶解糸「PDO」を挿入し鼻中隔に高さを出します。テスリフトソフトノーズはトゲのついた糸の周りにメッシュ状にPDOが巻かれている特殊な形状。挿入する長さや向きにより隆鼻術や小鼻縮小術での汎用も可能です。

自家組織である軟骨を使用し、鼻中隔の延長を図る手術もあります。使用軟骨は「鼻中隔軟骨」「耳介軟骨」「肋軟骨」いずれかを用います。

  • 鼻中隔延長術:550,000円(税込)~

クリニックの詳細表

鼻尖形成の最安価格 330,000円(税込)
小鼻縮小の最安価格 330,000円(税込)
隆鼻術の最安価格 275,000円(税込)
鼻中隔延長の最安価格 220,000円(税込)~
初回カウンセリング 無料
保証 あり
決済方法 現金一括・分割(医療ローン)・クレジットカード

忘れ鼻整形を受ける前に!クリニックを選ぶ際に見るべきポイント

  1. 鼻整形のメニューが豊富なクリニックを選ぶ
  2. 医師の実績と症例数が豊富なクリニックを選ぶ
  3. 保証制度がしっかりとしていて万が一のときにも真摯に対応してくれるクリニックを選ぶ

国内では忘れ鼻整形を提供しているクリニックはいろいろあります。しかし、どのように選べばかしこい選択ができるのか難しいでしょう。
ここでは「かしこいクリニックの選び方」として見るべきポイントを3つ紹介します。

ポイント①:鼻整形のメニューが豊富なクリニックを選ぶ

忘れ鼻整形を受けるときには同時に自分のお悩みにマッチしたメニューを受けられるように豊富なメニューを取り揃えているクリニックを選びましょう。

鼻整形のメニューが潤沢に揃っていなければ、悩みがきちんと解消せずに、ごまかされたメニューで対応されてしまうというリスクもゼロではありません。

よって、忘れ鼻整形を受けるときには豊富なメニューを取り揃えているクリニックから選びましょう。

ポイント②:医師の実績と症例数が豊富なクリニックを選ぶ

鼻の整形を受けるときは医師の実績と症例数が豊富なクリニックを選びましょう。

物理的に組織を除去したり軟骨を入れて構成する手術は、万が一結果に満足できなかった場合、なかなかリカバリーが難しい手術です。
できれば1回で理想の結果を決めたいもの。そのためには医師の経験や症例数をしっかりと確認し、信頼できる技術があるかどうかを確認したいところです。

担当する医師の過去の症例写真をチェックするだけではなく、実際にカウンセリングのときに症例数を確実に確認するようにしましょう。

ポイント③:保証制度が充実しており、万が一のときにも真摯に対応してくれるクリニックを選ぶ

鼻の手術では万が一のことを考えて、保証制度がしっかりと設けられており結果に満足できないときはきちんと真摯に対応してくれるクリニックを選びましょう。

鼻の手術は求める結果によっては物理的に組織を除去したり鼻の内部の組織を調節する手術です。
鼻の手術は医師のスキルや経験も大切ですが、理想の仕上がりをしっかりと医師と相談しておくことも大切です。

満足できない結果になる要因としては、医師のスキル不足だけではなく、患者との意思疎通がきちんとできないことにもあります。

そのため、求める結果が得られるようにきちんとした保証制度が充実しているクリニックを選びましょう。

忘れ鼻整形に関するQ&A

ヒアルロン酸を注入しているのですが手術を受けられますか?

手術する内容にもよりますがプロテーゼ挿入術であればヒアルロン酸を分解した後に手術を受けることになるでしょう。

鼻の手術でもヒアルロン酸を注射している部位に干渉せずに手術する方法もあります。その場合にはヒアルロン酸はそのままの状態で手術が可能です。

しかしプロテーゼ挿入術であればヒアルロン酸が入っている部位に手術を施すことになるので、ヒアルロン酸が手術の邪魔になってしまいます。その場合にはヒアルロン酸を分解する注射をしてヒアルロン酸を溶かしてから手術をする
ことになるでしょう。

医師により手術当日に分解してそのまま手術する方もいますが、施術前にヒアルロン酸注射分解注射だけを受けてもらい手術当日を迎えてもらうというパターンもあります。

高さを出したい場合、ヒアルロン酸と糸の手術どちらがいいのでしょう?

求める仕上がりによって、選択肢が変わります。

隆鼻術の方法として比較的手軽にできるのが、ヒアルロン酸注入か医療用の溶解糸を挿入する処置です。
どちらも手軽で価格帯も近いため、どちらをしようか悩みになる方も多いでしょう。

選ぶポイントとしては

  • 鼻筋をしっかり出したい:糸の手術
  • 高さをしっかり出したい:ヒアルロン酸

と覚えておくのが1つのポイントです。
なかには併用される方もいるので、担当する医師と仕上がりについてよく相談し検討するのがよいでしょう。

糸の手術で隆鼻術を受けたことがあるのですがプロテーゼを入れたいです

過去に糸の手術で鼻筋を通したり鼻を高くする手術を受けたことがある場合、その後にプロテーゼ挿入術を検討するのであれば糸が完全に溶けた後に挿入することをおすすめします。

挿入している糸により吸収されるまでの時間はさまざまですが、糸が残っている状態で手術を受けると、感染や炎症を起こしやすくなり思わぬトラブルが生じてしまう可能性があります。
糸を挿入して日が浅いのであれば、抜去して腫れや炎症が落ち着いてからプロテーゼを入れられることもありますが、再手術については担当する医師とよく相談することが大切です。

なるべく挿入した糸が吸収された後に手術することを検討しましょう。

長期間プロテーゼを入れ続けているといつか飛び出してくるという話を聞いたことがあるのですが本当ですか

サイズがあっていないものを無理やり入れている場合には可能性はゼロではありません。

最近のプロテーゼは質がよいものも多いのでこのような心配はほとんどなくなりましたが、サイズがあっていないプロテーゼを無理やり入れたり、もともと皮膚の薄い方が加齢とともにさらに薄くなり飛び出してしまうというリスクはゼロではありません。

プロテーゼが飛び出してしまう要因としては前述したとおり「思わぬ負荷がかかり皮膚が薄くなってしまい飛び出す」ことが要因です。
サイズがあっていないと鼻の皮膚にかかる負荷も高くなります。

また、もともと鼻の皮膚が薄い方であれば加齢とともに皮膚はさらに薄くなるので、年齢を重ねたときに飛び出してしまうリスクもゼロではありません。

さまざまなリスクを避けるためには、担当する医師としっかりと相談し無理に大きなサイズのものを挿入しないことや、お肌の状態によっては別の手段を用いることも大切です。

糸の施術は比較的安いので検討しているのですが、1本でも効果はありますか?

鼻の高さや鼻の向きなどを調節する「隆鼻術」や「鼻中隔延長術」で使用される糸の手術。 1本単価は低価格ですが、ほとんどのケースで1本だとあまり変化を感じられないでしょう。

控えめな変化を希望される方でも2〜4本を選択される方がほとんど。しっかりと変化を感じたい方は8〜12本使用される方もいるので、 自分がどのくらいの変化を期待するかによって必要な本数は異なります。

料金もネックであるのなら注入系の鼻のプチ整形も検討してみるとよいでしょう。
求める結果と予算をしっかりと医師と相談してできるだけ期待する理想を追求しましょう。

目立つ鼻を整えてすっきりとした忘れ鼻を目指し第一印象「美しい顔」をゲットしよう!

不格好な鼻や低すぎる鼻を改善し、すっきりとした美しい鼻を手に入れるのにおすすめのクリニックを10選紹介しました。

鼻整形は、鼻の状態をきちんと見極め、解剖学を熟知し「何が原因で・どの部分を・どのように修正するのか」を正しく選択しなくてはいけない、医師のテクニックと判断が必要とされる高度な治療です。

知っておくべきことや押さえておきたいポイントを熟知していなければ、自分にあった鼻の整形を受けられないかもしれません。

  • 医師の実績と症例数が豊富なクリニックを選ぶ
  • 鼻の整形メニューが豊富なクリニックを選び、医師と求める仕上がりを必ず確認する
  • 万が一のことがあっても柔軟に対応してくれるクリニックを選ぶ

鼻の整形は、メイクだけでは限界を感じている方に非常におすすめの手術です。
自分にあった治療を選択し、信頼できるクリニック・医師のもとで適切な処置を受けましょう。


※本記事は、2022年9月15日に更新しています。
※記事内の表示価格は全て税込価格
※記事内で記載しているダウンタイム・効果に関しては、個人差があります。
クリニックの情報は、2022年9月15日現在の情報のため、メニュー・料金の変更がある場合があります。詳しくは各クリニックの公式サイトでご確認ください。
また、本記事で取り上げる施術は原則自由診療によるものです。自由診療では公的医療保険制度は適用されず、費用はすべて自己負担になります。費用については事前によく確認し、納得のうえで施術を受けるようにしてください。

鼻の整形にはリスク・副作用があります。施術内容とともにリスク・副作用について医師に確認し、不明な点は相談して、納得してから施術を受けるようにしましょう。
リスクや副作用には、下記のようなものがあります。

鼻尖形成

  • 痛み
  • 腫れ
  • 内出血
  • 感染症
  • 左右非対称

小鼻縮小

  • 痛み
  • 腫れ
  • 内出血
  • 感染症
  • かゆみ

隆鼻術

  • 痛み
  • 腫れ
  • 内出血
  • 瘢痕
  • 感染症
  • 変形
  • 鼻づまり・鼻汁

鼻中隔延長

  • 痛み
  • 腫れ
  • 内出血
  • 熱感・赤み
  • 感染症
  • 左右差
  • 鼻づまり・鼻汁
  • 鼻孔の拳上
  • 皮膚の盛り上がり
  • 軟骨の輪郭が浮き出る

ハイドラフェイシャル

  • 赤み・ヒリヒリ感
  • 皮むけ
  • 肝斑の悪化
  • アレルギー症状

▼参考文献

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる