MENU

ほうれい線治療に最適な整形方法は?ほうれい線治療ができるおすすめクリニック10選!

ほうれい線治療が受けられるおすすめのクリニック

年齢とともに気になり始める「ほうれい線」。ほうれい線があるだけで老けた印象を与えてしまうため、なんとかして改善したいと感じている方は多いのではないでしょうか。

深く刻まれたほうれい線はメイクなどで隠すことが難しいため、美容整形で改善するのがおすすめです。
しかし、美容整形にも注入治療・糸リフト・レーザー治療などさまざまな種類があり、どれを選んだらいいか分からないという方も多いでしょう。

そこで本記事では、ほうれい線改善におすすめな整形方法を、期待できる効果・ダウンタイムや副作用などの面から詳しく解説します。
ほうれい線整形ができるおすすめの美容クリニック10選も紹介しますので、美容整形でのほうれい線治療を検討している方はぜひ参考にしてみてください。


目次

ほうれい線治療におすすめな整形方法と料金相場について

多くのクリニックでは、ほうれい線治療としてヒアルロン酸注入を提供しています。

ヒアルロン酸注入はほうれい線のシワに直接働きかけるため、効果を実感しやすい施術といえるでしょう。
また、クリニックによっては糸リフトやレーザー治療でのほうれい線改善を提供しているところもあります。

ヒアルロン酸 糸リフト レーザー治療
特徴 ほうれい線部分の真皮にヒアルロン酸を注入して
肌を内側から持ち上げる
とげのついが糸を皮膚の下に挿入して
引き上げることでリフトアップさせる
レーザーの熱エネルギーを肌内部に届け
コラーゲンの生成を促すことでシワを改善する
効果持続期間(個人差あり) 3ヶ月〜1年半程度 溶ける糸:1〜3年程度
溶けない糸:3〜5年程度
3ヶ月〜1年程度
※レーザーの種類によって異なる
メリット
  • 即効性がある
  • ピンポイントでほうれい線を改善できる
  • ほうれい線以外のたるみも改善できる
  • 美肌効果も期待できる
  • 顔全体のシワ改善を期待できる
  • 美肌効果を期待できる
    デメリット
  • 定期的に施術を受けなくてはならない
  • 施術後に違和感や引きつれが起こる可能性がある
  • 赤みや腫れなどが現れる可能性がある
    料金相場 6,000円〜130,000円
    ※使用する製剤によって異なる
    5,000円〜110,000円
    ※施術内容によって異なる
    5,000円〜130,000円
    ※レーザーの種類によって異なる
    こんな方におすすめ ほうれい線をピンポイントで改善したい方 顔全体のたるみを改善したい方 シワを改善して美肌を目指したい方

    それぞれどのような特徴があるのか詳しく解説しますので、自分にはどの施術が合っているのかチェックしてみてください。

    ヒアルロン酸注入|ほうれい線を内側から持ち上げる治療

    ヒアルロン酸によるほうれい線改善治療は、シワが気になる部位の真皮部分にヒアルロン酸を直接注入し、肌の内側からシワを持ち上げる治療方法です。
    シワが気になる部分に直接アプローチできるため、効果を実感しやすいという特徴があります。

    ヒアルロン酸はもともと体内に存在する「保湿・保水成分」なので、安全性が高いという点がメリットです。
    デメリットとしては、ヒアルロン酸が体内に吸収される性質を持っているため、効果を長続きさせるためには定期的に施術を受けなければならないことがあげられます。

    ヒアルロン酸注入の効果持続期間(個人差あり)

    ヒアルロン酸には「柔らかいヒアルロン酸」「硬いヒアルロン酸」など種類が豊富にあり、注入する製剤の種類によって効果持続期間が異なります。
    短い場合は3ヶ月程度、長い場合は1年半程度持続するのが一般的です。

    ヒアルロン酸は体内に吸収される物質なので、定期的に施術を受けることでシワのない状態をキープできます。人によって異なりますが、3ヶ月〜半年間隔で施術を続けるのがおすすめです。

    ヒアルロン酸注入のダウンタイム・副作用

    ヒアルロン酸注入はダウンタイム・副作用と共にほとんど発生しないと言われています。ただ、稀に以下のような症状が発生する可能性もあるので事前に把握しておきましょう。

    ヒアルロン酸注入で稀に起こる副作用
    • 赤みや内出血
    • 注入部分の違和感
    • 痛み
    • アレルギー反応
    • 感染症
    • 血管閉塞

    術後に赤みや腫れが出た場合は、基本的に数日経過すると徐々に落ち着いていきます。万が一、1週間以上経っても治らない場合はすぐに施術を受けたクリニックで診察してもらうようにしましょう。

    また、ほとんど発生する可能性はありませんが、人によってはアレルギー反応や感染症、血管閉塞などの症状が現れる場合もあります。
    これらの症状が出た場合、すぐ治療をしなくてはならない可能性もあるので、違和感を感じたらクリニックに相談しましょう。

    ヒアルロン酸注入はこんな方におすすめ!

    ヒアルロン酸によるほうれい線改善治療は以下のような方におすすめです。

    ヒアルロン酸注入がおすすめな方
    • 深く刻まれたほうれい線を治したい
    • ピンポイントでほうれい線を治したい
    • 即効性のある治療を受けたい
    • 安全性の高い施術を受けたい

    ヒアルロン酸注入治療は、深く刻まれたほうれい線をピンポイントで治したい方におすすめの治療方法です。
    レーザー治療・糸リフトは顔全体のたるみを改善するものであるのに対して、ヒアルロン酸治療は気になる部分にピンポイントでアプローチできるからです。

    シワの気になる部位の真皮部分に直接ヒアルロン酸を注入するため、効果をすぐに実感することもできます。また、ヒアルロン酸は元々体内に存在する物質なので、安全性が高いという特徴もあります。

    ほうれい線をピンポイントで改善したい方、即効性のある安全な施術を受けたい方はヒアルロン酸注入治療を受けるといいでしょう。

    ヒアルロン酸注入が安くできるクリニック

    スクロールできます
    クリニック名 TAクリニック

    TCB東京中央美容外科

    品川美容外科
    ヒアルロン酸注入 【ヒアルロン酸】
    片側9,000円(税込)
    両側1本17,900円(税込)
    ジュビダームビスタ®ウルトラXC1本68,000円(税込)
    ジュビダームビスタ®ボリューマXC1本88,000円(税込)
    ヒアルロン酸 ジュビダームビスタ®ボリフトXC1本【実施院:新宿院/銀座院/大阪院/仙台院/川越院/高崎院】
    88,000円(税込)
    【ダイヤモンドフィール】
    8,960(税込)/1cc
    【ジュビダームビスタ ウルトラXC】
    34,800(税込)/1cc
    【ジュビダームビスタ ボリフト】
    69,800(税込)/1cc
    【プチシワ取り】
    7,040円(税込)〜
    【レスチレン®︎リド】
    31,100円(税込)〜
    【ジュビダームビスタ®︎ウルトラXC】
    34,800円(税込)〜
    【ジュビダームビスタ®︎ボリフトXC】
    69,800円(税込)〜
    【美肌注射プレミアム】
    5,500円(税込)〜
    ※全て会員価格
    公式サイト

    今回紹介する10院の中でヒアルロン酸注入を安く受けられるのは品川美容外科・TCB東京中央美容外科・TAクリニックです。

    品川美容外科はヒアルロン酸の製剤を7種類取り扱っており、「プチシワ取りプラン」では1万円以下でほうれい線(片側)に注入治療ができます。
    TCB東京中央は公式LINE登録でお得なキャンペーンを配布しているため、より費用を抑えて施術を受けることが可能です。
    また、TAクリニックは痛みの少ないヒアルロン酸注入ができる治療法を提供しているので、痛みが苦手な方や注射に抵抗がある方はチェックしてみてください。

    TAクリニックの症例・キャンペーンを見てみる

    糸リフト|とげのついた糸でほうれい線・フェイスラインをリフトアップ

    「糸リフト(スレッドリフト)」とは、コグ(とげ)のついた糸を皮膚の下に通して引っ張り上げることで、顔のたるみを改善したりリフトアップしたりする治療方法です。
    切開するフェイスリフトと同様の効果が期待できるとされており、切らずにリフトアップしたい方や周りにバレずに整形したい方に適しています。

    糸リフトには「溶ける糸」と「溶けない糸」の2種類があります。溶ける糸は血管を治療する医療分野で使われることの多い糸で、種類によって異なるものの術後6ヶ月〜3年程の時間をかけて体内に吸収されるという特徴があります。
    一方、溶けない糸はポリエステルの芯とシリコンのコグによって形成されており、溶ける糸よりリフトアップ力が高いため、40代以降の若返りに期待できます。

    糸の種類によって効果持続期間や副作用なども異なるので、クリニックの医師と相談し適切な施術方法を選ぶことが大切です。

    また、糸リフト施術をすると糸が挿入された皮膚の真皮層が刺激され、糸周辺でコラーゲンが生成されます。コラーゲンの生成が活性化されることで、シワ改善やリフトアップ効果だけでなく、美肌効果も期待できます。

    糸リフトによる治療は、ほうれい線を改善するだけでなくリフトアップや美肌効果を期待したい方におすすめの治療方法です。

    糸リフトの効果持続期間

    糸リフトの効果持続期間は使用する糸の種類によって異なります。溶ける糸の場合は1年〜3年程度、溶けない糸の場合は3〜5年程度と言われることが多いようです。

    溶ける糸のなかでも種類によって持続期間が異なります。種類別の効果持続期間をまとめましたので参考にしてみてください。

    糸の種類 効果持続期間 リフトアップ効果
    PDO
    (ポリジオキサノン)
    6ヶ月~12ヶ月 普通
    PCL
    (ポリカプロラクトン)
    24ヶ月~36ヶ月 高い
    PLLA
    (ポリ-L-乳酸)
    18ヶ月~24ヶ月 とても高い

    適した糸は人によって異なるので、「どの部位を治療したいのか」「どれだけの効果を得たいのか」医師と相談しながら選ぶようにしてください。

    糸リフト治療で起こり得る副作用
    • 痛みや腫れ
    • 口が開けづらい
    • 皮膚の引きつれ
    • 糸挿入部の内出血
    • 糸挿入部の凹み

    特に起こりやすい症状は、皮膚が引っ張られているような違和感・口の開けづらさ・触れた時の痛みなどです。
    これらの症状は術後に発生する可能性が高いですが、1週間程経過すると解消されます。稀に糸挿入部に腫れや内出血が起こることがありますが、これらの症状も2週間程経過すると徐々に落ち着いていきます。

    また、溶けない糸を挿入した場合、溶ける糸に比べて引き上げ効果が高いため、糸挿入部に皮膚の引きつれや凹みが現れる可能性があります。
    引きつれや凹みは最長1ヶ月程度で解消されますが、1ヶ月以上経過しても症状がよくならない場合は施術を受けたクリニックに相談するようにしてください。

    糸リフトはこんな方におすすめ!

    糸リフトによるほうれい線の改善は以下のような方におすすめです。

    糸リフト治療がおすすめな方
    • ほうれい線以外のシワも気になっている
    • 効果持続期間の長い治療を受けたい
    • リフトアップも目指したい
    • 美肌効果も得られる治療が良い

    糸リフトによる治療は、ほうれい線以外にも改善したいシワがある方におすすめです。

    糸リフトはコグ(とげ)のついた糸を皮膚の下に入れることで、皮膚を引っ張りあげる治療法のため、顔全体のたるみ改善を期待できます。
    ほうれい線はもちろん、頬のたるみやフェイスラインのたるみが気になる方にぴったりです。

    また、糸で皮膚の真皮層が刺激されることでコラーゲンの生成も促せるため、美肌効果も期待できます。
    シワ改善やリフトアップをしつつ、美肌を目指したい方は糸リフト施術を受けるといいでしょう。

    スクロールできます
    クリニック名 TCB東京中央美容外科 ガーデンクリニック 東京美容外科
    糸リフト 【TCB式小顔美肌再生】
    13,800円(税込)〜/1本
    【G-shape】
    14,300円(税込)/1本
    【G-shape 3D】
    28,600円(税込)/1本
    【テスリフト】
    88,000円(税込)/1本
    【プリンセスリフト
    (糸リフト入れ放題プラン)】
    月々7,900円(税込)
    【オルチャンリフト】
    220,000円(税込)/1部位両側2本
    公式サイト

    糸リフトが安くできるクリニックはTCB東京中央美容外科・ガーデンクリニック ・東京美容外科の3クリニックです。
    TCB東京中央美容外科では1本13,800円(税込)とかなり安い価格で施術を受けられます。ほうれい線治療の場合、片側3本・計6本入れるのが一般的なので、合計82,800円(税込)ほどかかるとイメージしておきましょう。

    ガーデンクリニックは糸リフトのプランが多く、1本14,300円(税込)から施術を受けられます。東京美容外科では月々7,900円(税込)の支払いで満足行くまで施術を受けられる入れ放題プランを提供しています。顔全体のたるみを改善したい場合は、入れる糸数が多くなるので東京美容外科の入れ放題プランを選ぶといいでしょう。

    レーザー治療|高周波レーザーでたるみを改善

    ほうれい線のレーザー治療にはさまざまな種類がありますが、中でも多くのクリニックが提供しているのが「ハイフ(HIFU)」「サーマクール」「ポラリス」です。それぞれどのような特徴のある施術なのか表にまとめました。

    レーザーの種類 特徴 施術時間 持続期間(個人差あり)
    ハイフ(HIFU) SMAS筋膜に働きかけ肌の深層部分からたるみを改善する
    コラーゲンの生成を促しハリ・弾力のある肌に導く
    約50分 半年〜1年程度
    サーマクール RF(高周波レーザー)を真皮層に届けコラーゲンを収縮したるみを改善する
    美肌効果・ニキビ跡・たるみ毛穴の改善にも効果的
    約40~60分 半年〜1年程度
    ポラリス ダイオードレーザーとRF(高周波レーザー)で真皮中層に熱エネルギーを加え
    線維芽細胞を刺激してコラーゲンの生成を促す
    約5〜30分 3ヶ月〜半年程度

    レーザー治療に共通することは、レーザー照射により肌の内部へ熱エネルギーを届け、コラーゲンの生成を促すことです。
    加齢によって減少したコラーゲンの生成を促すことで、ほうれい線だけでなく顔全体にできたシワの改善を目指します。

    シワに直接働きかけるというより、コラーゲンを生成してシワ改善を目指す治療なので、「ほうれい線の改善だけでなく顔全体のシワを改善したい」「シワ改善をしながら美肌を目指したい」という方におすすめです。

    クリニックによっては、上記のレーザー治療以外の施術方法も提供しているところがあります。ご自分の悩み改善にはどのレーザー治療が合っているか分からないという場合は、一度クリニックのカウンセリングで相談してみるといいでしょう。

    レーザー治療の効果持続期間

    それぞれのレーザー治療の効果持続期間は以下の通りです。

    レーザーの種類 持続期間(個人差あり) 施術間隔
    ハイフ(HIFU) 半年〜1年程度 2〜3ヶ月に一度
    サーマクール 半年〜1年程度 6ヶ月に一度
    ポラリス 3ヶ月〜半年程度 1ヶ月に一度

    「ハイフ」と「サーマクール」の効果は術後2〜3ヶ月程度で最大になり、半年〜1年程度持続すると言われています。
    どちらの施術も永久的な効果を得られるわけではないので、ハイフは2〜3ヶ月に一度、サーマクールは半年に一度の間隔で施術を続けるのがおすすめです。

    また、「ポラリス」の効果持続期間は3ヶ月〜半年程度と言われています。
    ハイフ・サーマクールと比較すると持続期間は短めですが、比較的費用が安いためコスパを重視して施術を受けたいという方におすすめです。

    レーザー治療のダウンタイム・副作用

    「ハイフ」によるほうれい線治療を受けた場合、術後に赤み・むくみ・ヒリヒリとした痛みを感じる場合がありますが、数時間経過すると落ち着いていきます。施術当日からメイクをすることもできますが、赤みが引いてからするようにしましょう。

    「サーマクール」と「ポラリス」はダウンタイムや副作用が起こることはほとんどありませんが、稀に赤みやかゆみが発生する可能性があります。
    これらの症状は1〜2週間程度で落ち着いていきますが、症状が強く出る場合は保冷剤などで冷やすようにしてください。

    また、術後は紫外線の刺激を受けやすくなっているため、紫外線対策を徹底する必要があります。日焼け止めはもちろん、日傘や帽子などで施術箇所に刺激を加えないよう意識しましょう。

    レーザー治療はこんな方におすすめ!

    レーザー治療によるほうれい線改善は以下のような方におすすめです。

    レーザー治療がおすすめな方
    • 顔全体のたるみを改善したい
    • 加齢によりコラーゲンが減少している
    • 美肌効果も期待したい

    レーザー治療による治療は、ほうれい線だけでなく顔全体のたるみやシワを改善したい方におすすめです。
    レーザー治療は顔全体に高周波のレーザーを照射することで、熱エネルギーを加えてコラーゲンの生成を促します。コラーゲンの生成により、シワの改善はもちろん美肌効果も期待できる治療方法です。

    ほうれい線だけでなく他のシワも改善したい方、美肌効果も期待したい方はレーザー治療を受けると良いでしょう。

    レーザー治療が安くできるクリニック

    スクロールできます
    クリニック名 品川美容外科 湘南美容クリニック 共立美容外科
    糸リフト 【ポラリス】
    6,480円(税込)〜
    【NEWマトリックスIR】
    4,790円(税込)〜
    【ダブロGOLD】
    81,000円(税込)〜
    【サーマクールCPT】
    88,550円(税込)〜
    ※全て会員価格
    【ウルトラリフトプラスHIFU】
    24,000円(税込)〜
    【ウルセラ】
    130,370円(税込)〜
    【サーマクール】
    88,400円(税込)〜
    【ポラリス】
    11,800円(税込)
    【スーパーハイフプロ】
    口周り(シングル照射) :19,250(税込)
    顔全体(シングル照射) :44,000(税込)
    顎下(ダブル照射) :55,000(税込)
    公式サイト

    レーザー治療が安くできるクリニックは、品川美容外科・湘南美容クリニック・共立美容外科の3クリニックです。中でも品川美容外科と湘南美容クリニックはレーザーの種類が多く、自分に合った施術を受けられます。

    共立美容外科は口周りであれば19,250円(税込)から、顔全体であれば44,000円(税込)でハイフ治療を受けられます。レーザー治療を安く受けたい方は、上記クリニックをチェックしてみてください。

    ほうれい線改善整形ができるおすすめのクリニック10選

    今回紹介するクリニックは以下の基準で厳選しました。

    クリニックの選定基準
    • ヒアルロン酸注入、レーザー治療、糸リフトが受けられる
    • クリニック数が多くて通いやすい
    • 切らないほうれい線治療を提供している

    また、独自の評価基準(上記で説明あり)とアンケート調査をもとにクリニックを厳選して掲載しています。
    掲載順は順不同であり、各クリニックの優劣をつけるものではありません。
    万が一、掲載しているクリニックでトラブルに遭われた場合は、弊社までご連絡ください。すぐに事実確認をとり情報の修正、もしくはクリニック選出基準の見直しをさせていただきます。

    スクロールできます
    品川美容外科 湘南美容クリニック TCB東京中央美容外科 TAクリニック THE CLINIC ガーデンクリニック 東京美容外科 水の森美容外科 聖心美容クリニック
    クリニック名 品川美容外科 湘南美容クリニック TCB東京中央美容外科 TAクリニック ザクリニック ガーデンクリニック 東京美容外科 共立美容外科 水の森美容外科 聖心美容クリニック
    ヒアルロン酸注入 (片側)会員:7,040円(税込)
    非会員:8,790円(税込)(税込)
    34,800円(税込)〜 9,000円(税込)〜 17,900円(税込)〜 69,300円(税込)〜 55,000円(税込)〜 38,500円(税込)〜 77,000円(税込)〜 61,600円(税込)〜 60,500円(税込)〜
    レーザー 4,790円(税込)〜 24,000円(税込)〜 24,800円(税込)〜 54,800円(税込)〜 107,800円(税込)〜 77,000円(税込)〜 19,250円(税込)〜
    糸リフト 99,000円(税込)〜 37,700円(税込)〜 13,800円(税込)〜 22,000円(税込)〜 396,000円(税込)〜 14,300円(税込)〜 月額7,900円(税込)〜 38,500円(税込)〜
    店舗数 39院 119院 72院 8院 5院 8院 18院 26院 5院 10院
    詳細
    公式サイト

    TCB東京中央美容外科|1万円以下で受けられるヒアルロン酸注入

    TCB東京中央美容外科のほうれい線治療がおすすめな3つのポイント

    • 1万円以下で受けられるヒアルロン酸注入
    • 充実のアフターケアサービスあり
    • LINE友達登録でお得なキャンペーン配信中

    TCB東京中央外科では、3種類のヒアルロン酸注入・医療ハイフ・糸リフトの治療を提供しています。なかでも特徴的なのは1万円以下で受けられるヒアルロン酸治療です。

    製剤によって費用は異なりますが、比較的安く施術を受けられます。
    ヒアルロン酸・ハイフ・糸リフトを組み合わせて治療することもでき、悩みに合わせて効果的な施術ができるのが特徴です。

    万が一、治療後にトラブルが発生した場合、無料で修正・アフターケアを行ってくれるのもポイント。保証やアフターケアが充実したクリニックを選びたい方はぜひチェックしてみてください。

    またTCB東京中央美容外科では、公式LINEでお得なキャンペーンなどを配布しており、相談・予約も気軽にできます。TCB東京中央美容外科で施術を受けたい方は、まずLINEの友達登録をしてみてください。

    TCB東京中央美容外科のほうれい線治療のおすすめメニューと料金

    TCB東京中央美容外科のほうれい線治療の料金
    ヒアルロン酸注入 ダイヤモンドフィール:8,960円(税込)/1cc
    ジュビダームビスタ ウルトラXC:34,800円(税込)/1cc
    ジュビダームビスタ ボリフト:69,800円(税込)/1cc
    レーザー 医療HIFU:24,800円(税込)〜
    糸リフト TCB式小顔美肌再生:13,800円(税込)〜

    クリニックの詳細表

    保証 あり※一部対象外あり
    クリニック数 72院/全国展開
    営業時間 10:00〜19:00
    ※店舗によって異なる
    初回カウンセリング 無料
    施術時間 ヒアルロン酸注入:約5〜10分
    レーザー:約60分
    決済方法 現金・クレジットカード・デビットカード・メディカルローン

    品川美容外科|会員登録で通常価格から20%OFF

    品川美容外科のほうれい線治療がおすすめな3つのポイント

    • 豊富なほうれい線改善治療を提供
    • 悩みに合わせた治療が可能
    • 会員登録で通常価格から20%OFF

    品川美容外科(品川スキンクリニック美容皮フ科)は全国に39院展開している美容クリニックです。

    ほうれい線治療では「ヒアルロン酸注入」「レーザー」「糸リフト」3種類の施術方法を提供しています。どの施術も安めの価格設定ですが、特にヒアルロン酸注入は製剤の種類も多く「プチシワ取りプラン」であれば7,040円(税込)から施術を受けることが可能です。

    さらに、品川美容外科ではカウンセリング当日に入会できるBMC会員に登録すると、全施術通常価格から20%OFFの価格で施術を受けられます。できるだけ費用を抑えて施術を受けたい方、豊富な種類から治療方法を選択したい方におすすめのクリニックです。

    品川美容外科のほうれい線治療のおすすめメニューと料金

    品川美容外科のほうれい線治療の料金
    ヒアルロン酸注入 プチシワ取り:7,040円(税込)〜
    レスチレン®︎リド:31,100円(税込)〜
    ジュビダームビスタ®︎ウルトラXC:34,800円(税込)〜
    ジュビダームビスタ®︎ボリフトXC:69,800円(税込)〜
    美肌注射プレミアム:5,500円(税込)〜
    ※全て会員価格
    レーザー ポラリス:6,480円(税込)〜
    NEWマトリックスIR:4,790円(税込)〜
    ダブロGOLD:81,000円(税込)〜
    サーマクールCPT:88,550円(税込)〜
    ※全て会員価格
    糸リフト 美肌アモーレ:99,000円(税込)〜
    ※全て会員価格

    クリニックの詳細表

    保証 あり※一部対象外あり
    クリニック数 39院/全国展開
    営業時間 10:00〜19:00
    ※店舗によって異なる
    初回カウンセリング 無料
    施術時間 ヒアルロン酸注入:約15分
    レーザー:約5〜30分
    糸リフト:約25〜30分
    決済方法 現金・クレジットカード・デビットカード・メディカルローン

    TAクリニック|ほうれい線 ヒアルロン酸注入:両側18,000円(税込)

    TAクリニックのほうれい線治療がおすすめな3つのポイント

    • 時間をかけた丁寧なカウンセリング
    • 痛みの少ないヒアルロン酸注入治療を提供
    • LINE友達登録で1万円OFFチケット配布

    TAクリニックは全国に8院展開している美容クリニックです。ほうれい線治療では3種類のヒアルロン酸注入・2種類のハイフ・糸リフトなどの施術を提供しています。

    TAクリニックの特徴はカウンセリングに時間をかけて丁寧にヒアリングしてくれること。ほうれい線の悩みやどのような効果を得たいのかじっくり相談できます。

    ヒアルロン酸注入は比較的痛みの少ない施術ですが、TAクリニックでは痛みをより軽減できる「マイクロカニューレ(※1)」を導入しています。痛みが苦手な方や注射に抵抗がある方におすすめです。
    LINEの友達登録をすると1万円OFFチケットやお得なキャンペーン情報が配信されるので、ぜひ利用してみてください。

    ※1:マイクロカニューレとは先端が丸くなった菅(針)のこと。通常片側3〜4回注射しなくてはならないところ、マイクロカニューレであれば1回の注射でヒアルロン酸注入ができます。

    TAクリニックのほうれい線治療のおすすめメニューと料金

    TAクリニックのほうれい線治療の料金
    ヒアルロン酸注入 ほうれい線ヒアルロン酸:片側9,000円(税込)
    ほうれい線ヒアルロン酸:両側1本17,900円(税込)
    レーザー ソノクイーン(ハイフ):54,800円(税込)〜/全顔+首1回
    ウルトラセル(ハイフ):54,800円(税込)〜/頬+あご下1回
    糸リフト TAC式ツヤ肌コラーゲンリフト:22,000円(税込)〜

    クリニックの詳細表

    保証 あり※一部対象外あり
    クリニック数 8院/全国展開
    営業時間 10:00〜19:00
    初回カウンセリング 無料
    施術時間 ヒアルロン酸注入:約5〜10分
    レーザー:約60分〜90分
    糸リフト:約30分
    決済方法 現金・クレジットカード・銀行振込・デビットカード・メディカルローン

    湘南美容クリニック|会員登録で通常価格から20%OFF

    湘南美容クリニックのほうれい線治療がおすすめな3つのポイント

    • 日本&海外で119院展開
    • 10種類の製剤から選択できるヒアルロン酸治療
    • シワ取り&たるみ取りレーザー治療が豊富

    湘南美容クリニックは日本と海外に全119院展開している大手美容クリニックです。ヒアルロン酸注入・レーザー治療・糸リフトの治療方法を提供していますが、なかでもおすすめなのがレーザー治療です。
    ハイフ・ウルセラ・サーマクール・ポラリスの治療法を提供しており、ハイフは24,000円(税込)から、ポラリスは11,800円(税込)からと安く設定されています。できるだけ費用を抑えてレーザー治療を受けたい方におすすめのクリニックです。

    また、ヒアルロン酸・糸リフト治療の種類も豊富で、複数の治療方法を組み合わせることもできより効果的に肌悩みの改善を目指せます。

    湘南美容クリニックのほうれい線治療のおすすめメニューと料金

    湘南美容クリニックのほうれい線治療の料金
    ヒアルロン酸注入 ジュビダームビスタ ウルトラプラスXC:34,800円(税込)/1cc
    RHA1:39,180円(税込)/1cc
    CRMジェル:20,160円(税込)/1cc
    ジュビダームビスタ ボリューマXC:69,800円(税込)/1cc
    ジュビダームビスタ ボルベラXC:69,800円(税込)/1cc
    ジュビダームビスタ ボリフトXC:69,800円(税込)/1cc
    ジュビダームビスタ ボラックスXC:72,800円(税込)/1cc
    ウルトラディープ:50,720円(税込)/1cc
    クレヴィエル:59,000円(税込)/1cc
    ラインフィールウルトラ:81,270円(税込)/1cc
    レーザー ウルトラリフトプラスHIFU:24,000円(税込)〜
    ウルセラ:130,370円(税込)〜
    サーマクール:88,400円(税込)〜
    ポラリス:11,800円(税込)
    糸リフト シークレットリフト:37,700円(税込)/1本
    VOVリフト:46,000円(税込)/2本

    クリニックの詳細表

    保証 あり※一部対象外あり
    クリニック数 119院/全国展開
    営業時間 10:00〜19:00
    ※店舗によって異なる
    初回カウンセリング 無料
    施術時間 ヒアルロン酸注入:約5〜10分
    レーザー:約30分
    糸リフト:約20〜30分
    決済方法 現金・クレジットカード・デビットカード・メディカルローン・ビットコイン

    ザクリニック|脂肪注入によるほうれい線改善治療を提供

    ザクリニックのほうれい線治療がおすすめな3つのポイント

    • 脂肪注入によるほうれい線改善治療
    • 完全予約&完全個室でプライバシーに配慮
    • 時間をたっぷりとった医師によるカウンセリング

    ザクリニックは「脂肪に特化したサービス」を提供するクリニックです。ほうれい線治療でも、自身のお腹や太もも部分から採取した脂肪を注入することにより、ほうれい線を改善する治療方法を提供しています。

    加齢により顔の脂肪が減少し、それによってほうれい線が目立つようになったという方は、脂肪注入をすることでほうれい線と顔のコケを改善する効果が期待できます。

    施術は完全予約&完全個室対応で受けることができ、人目を気にしなくていいのもポイントです。
    医師によるカウンセリングは最低でも30分とたっぷり時間を取っているため、時間をかけて悩みを相談できます。

    ザクリニックのほうれい線治療のおすすめメニューと料金

    ザクリニックのほうれい線治療の料金
    ヒアルロン酸注入 69,300円(税込)〜
    レーザー マイクロCRF:110,000円(税込)
    3Dセルリフト:110,000円(税込)
    糸リフト シルエットソフト:396,000円(税込)/4本

    クリニックの詳細表

    保証 あり※一部対象外あり
    クリニック数 5院/全国展開
    営業時間 10:00〜19:00
    初回カウンセリング 無料
    施術時間 ヒアルロン酸注入:約10分
    脂肪注入:約60分
    糸リフト:約30分
    決済方法 現金・クレジットカード・デビットカード・メディカルローン

    ガーデンクリニック|完全個室&完全予約制でプライバシーに配慮

    ガーデンクリニックのほうれい線治療がおすすめな3つのポイント

    • 豊富な治療方法から選択できる
    • 追加料金なしの明朗会計
    • 年中無休で相談可能

    ガーデンクリニックの特徴は、ほうれい線治療の種類が多いこと。脂肪注入・ヒアルロン酸注入・レーザー・糸リフトが提供されており、ヒアルロン酸製剤の種類やレーザーの種類も豊富です。
    なかでもおすすめなのが糸リフト治療で、14,300円(税込)から施術を受けられます。
    糸リフト治療をできるだけ安く受けたい方におすすめのクリニックです。

    また、一人ひとりの悩みを改善できる治療法を提案してくれる上、カウンセリング時に施術にかかる全ての費用を説明してくれるため、追加料金の心配もありません。

    年中無休で相談受付を行っているため、万が一術後にトラブルや違和感を感じた場合もすぐに相談できるのが特徴です。

    ガーデンクリニックのほうれい線治療のおすすめメニューと料金

    ガーデンクリニックのほうれい線治療の料金
    脂肪注入 ニュープレミアムオートファイバー(脂肪注入):440,000円(税込)
    ヒアルロン酸注入 ハイアコープ:55,000円(税込)/1cc
    クレヴィエル:88,000円(税込)/1cc
    テオシアル・リデンシティ:88,000円(税込)/1cc
    テオシアル・RHA1/RHA2:88,000円(税込)/1cc
    ボリフトXC:132,000円(税込)/1cc
    VISTA-Shape ボリューマ:132,000円(税込)/1cc
    レーザー ウルトラセル:107,800円(税込)
    スマイルリフト:110,000円(税込)
    糸リフト G-shape:14,300円(税込)/1本
    G-shape 3D:28,600円(税込)/1本
    テスリフト:88,000円(税込)/1本

    クリニックの詳細表

    保証 なし
    クリニック数 8院/全国展開
    営業時間 10:00〜19:00
    初回カウンセリング 無料
    施術時間 脂肪注入:約15分
    ヒアルロン酸注入:約10分
    レーザー:約20〜90分
    糸リフト:約30分
    決済方法 現金・クレジットカード・メディカルローン

    東京美容外科|開業以来19年間医療事故ゼロ

    東京美容外科のほうれい線治療がおすすめな3つのポイント

    • 開業から19年間医療事故ゼロ
    • 1回50%OFFのヒアルロン酸リタッチ注入
    • 入れ放題の糸リフトプラン

    東京美容外科は開院から19年間医療事故ゼロという実績を持つ美容クリニックです。美容外科医師として10年以上の経験を持つ医師、または形成外科学会から認定を受けた医師のみ在籍しており、安心して施術をお任せできます。

    ヒアルロン酸注入は11種類もの製剤を取り扱っており、一人ひとりに合わせた施術が可能です。2回目以降のリタッチ注入は通常価格から50%OFFの値段で受けることができ、費用を抑えて通院できます。

    また、糸リフト治療には入れ放題プランがあり、満足いくまで施術を受けられます。費用を抑えて通院したい方、これまでの糸リフトで満足できなかった方におすすめです。

    東京美容外科のほうれい線治療のおすすめメニューと料金

    東京美容外科のほうれい線治療の料金
    ヒアルロン酸注入 ニューラミスライト:38,500円(税込)/1本
    ニューラミスノーマル:88,000円(税込)/1本
    ニューラミスディープ:110,000円(税込)/1本
    ジュビダーム ビスタ ボルベラXC:88,000円(税込)/1本
    ジュビダーム ビスタ ボリューマXC:110,000円(税込)/1本
    ジュビダーム ビスタ ボリフト XC:132,000円(税込)/1本
    スタイレージS:38,500円(税込)/1本
    スタイレージM:66,000円(税込)/1本
    スタイレージL:88,000円(税込)/1本
    クレヴィエル:110,000円(税込)/1本
    ヒアルロン酸溶解(ヒアルロニダーゼ):55,000円(税込)/1本
    レーザー スマイルフェイスHIFUトータル(ほうれい線・口周り全周):99,000円(税込)
    ウルトラセルQプラス(ULTRAcel Q+):77,000円(税込)〜
    糸リフト プリンセスリフト(糸リフト入れ放題プラン):月額7,900円(税込)
    オルチャンリフト:220,000円(税込)/1部位両側2本

    クリニックの詳細表

    保証 あり
    クリニック数 18院/全国展開
    営業時間 10:00〜19:00
    初回カウンセリング 無料
    施術時間 脂肪注入:約15分
    ヒアルロン酸注入:約10分
    レーザー:約10〜20分
    糸リフト:約10分
    決済方法 現金・クレジットカード・デビットカード・コード決済・メディカルローン

    共立美容外科|痛みの少ないヒアルロン酸注入

    共立美容外科のほうれい線治療がおすすめな3つのポイント

    • 経験豊富な医師が多数在籍
    • 痛みの少ないヒアルロン酸注入治療
    • ハイフによる治療が安い

    共立美容外科は、33年の歴史と実績がある美容クリニックです。美容外科学会会長や経験豊富な医師が多数在籍しており、質の高い施術を提供しています。

    ヒアルロン酸注入は種類が多い上、痛みの少ない施術ができるようマイクロカニューレ(痛みが軽減できる注射器)を導入しています。注射に抵抗がある方や、痛みが苦手な方も安心して施術を受けられます。

    また、レーザー治療は口周りであれば19,250円(税込)・顔全体であれば44,000円(税込)で受けられます。ハイフによる施術をできるだけ安く受けたい方におすすめのクリニックです。

    アフターケア対策を万全に備えている点も安心できるポイント。万が一のトラブル時や少しでも不安なことがあった際にすぐ相談できる体制を整えています。

    共立美容外科のほうれい線治療のおすすめメニューと料金

    共立美容外科のほうれい線治療の料金
    ヒアルロン酸注入 【ジュビターム®ビスタ ウルトラシリーズ・レスチレン®リド・シリーズ・テオシアル・リデンシティ・イボアール】
    84,700円(税込)/1cc
    【ジュビダームビスタ®ボラックス XC】
    99,000円(税込)/1cc
    【ジュビダームビスタ® ボリューマ XC】
    77,000円(税込)/1cc
    【ジュビダームビスタ® ボリフト XC】
    77,000円(税込)/1cc
    レーザー 【スーパーハイフプロ】
    口周り(シングル照射) :19,250(税込)
    顔全体(シングル照射) :44,000(税込)
    顎下(ダブル照射) :55,000(税込)
    糸リフト バーブツーアンカー:38,500円(税込)/1本
    シルエットソフト:38,500円(税込)/1本
    スプリングリフト:55,000円(税込)/1本
    集中ケアリフト:64,900円(税込)/1本
    テスリフトソフト:66,000円(税込)/1本
    VOVリフトプレミアム:55,000円(税込)/1本

    クリニックの詳細表

    保証 あり
    クリニック数 26院/全国展開
    営業時間 10:00〜19:00
    初回カウンセリング 無料
    施術時間 ヒアルロン酸注入:約15分
    レーザー:約30分
    決済方法 現金・クレジットカード・メディカルローン

    水の森美容外科|半個室&個室対応でプライバシーに配慮

    水の森美容外科のほうれい線治療がおすすめな3つのポイント

    • 半個室&個室でプライバシーに配慮
    • ヒアルロン酸製造元から認定医に登録
    • 保管できるヒアルロン酸施術でお得に治療

    水の森美容外科は東京・大阪・名古屋・福岡に5院展開している美容クリニックです。人目を気にせず通院できるよう、待合室は半個室・カウンセリングは個室で対応するなどプライバシーに配慮しています。

    水の森美容外科のヒアルロン酸治療は、1回目に余った分を保管しておくことで次回の治療を施術料金のみで受けられるという特徴があります。定期的な施術が必要なヒアルロン酸治療を、安く受けたいという方におすすめです。

    水の森美容外科のほうれい線治療のおすすめメニューと料金

    水の森美容外科のほうれい線治療の料金
    脂肪注入 ナチュラルファイバー:154,000円(税込)〜
    ヒアルロン酸注入 ボリフト (両側):61,600円(税込)/1cc
    ボリューマ(両側):61,600円(税込)/1cc

    クリニックの詳細表

    保証 なし
    クリニック数 5院/東京・大阪・名古屋・福岡
    営業時間 10:00〜19:00
    初回カウンセリング 無料
    施術時間
    決済方法 現金・クレジットカード・デビットカード・メディカルローン

    聖心美容クリニック|約90%の医師が専門医資格を保有

    聖心美容クリニックのほうれい線治療がおすすめな3つのポイント

    • ヒアルロン酸を1本単位購入で安全
    • 痛みの少ないヒアルロン酸注入を導入
    • 医師による丁寧なカウンセリング

    聖心美容クリニックでは、プレミアムPRP皮膚再生療法とヒアルロン酸注入によるほうれい線改善治療を提供しています。クリニックによっては1本のヒアルロン酸を複数人に使い回すところもあるようですが、聖心美容クリニックでは1人1本単位で購入するようにしているため心配は不要です。

    注入時には「ピクセル」と呼ばれる特殊な極細針を使用するため痛みを軽減できます。注入時の痛みが少ない上、術後に内出血などの副作用が起こるリスクが少ないという特徴があります。

    聖心美容クリニックではカウンセリングを丁寧に行っています。「もう少しこうしたい…」という理想を十分に伝えられるため、納得できる施術を受けられるでしょう。

    聖心美容クリニックのほうれい線治療のおすすめメニューと料金

    聖心美容クリニックのほうれい線治療の料金
    プレミアムPRP皮膚再生療法 220,000円(税込)~
    ヒアルロン酸注入 ジュビダームビスタ ボライトXC:82,500円(税込)〜
    ジュビダームビスタ ボラックスXC:107,800円(税込)〜
    ジュビダームビスタ ボルベラXC:107,800円(税込)〜
    ジュビダームビスタ ウルトラXC/ウルトラ プラスXC:71,500円(税込)〜
    スタイレージ・ハイドロマックス:60,500円(税込)〜

    クリニックの詳細表

    保証 なし
    クリニック数 10院/全国展開
    営業時間 10:00〜19:00
    初回カウンセリング 無料
    施術時間 ヒアルロン酸:約5〜10分
    プレミアムPRP皮膚再生療法:約30〜40分
    決済方法 現金・クレジットカード・デビットカード・コード決済・メディカルローン

    ほうれい線整形に関するQ&A

    ほうれい線治療にはヒアルロン酸・糸リフトどっちがおすすめ?

    ヒアルロン酸注入・糸リフト・レーザー治療によるほうれい線改善は、それぞれ以下のような方におすすめです。

    ヒアルロン酸 糸リフト レーザー治療
    おすすめな人
    • 深く刻まれたほうれい線を治したい
    • ピンポイントでほうれい線を治したい
    • 即効性のある治療を受けたい
    • 安全性の高い施術を受けた
    • ほうれい線以外のシワも気になっている
    • 効果持続期間の長い治療を受けたい
    • リフトアップも目指したい
    • 美肌効果も得られる治療が良い
    • 顔全体のたるみを改善したい
    • 加齢によりコラーゲンが減少している
    • 美肌効果も期待したい

    ヒアルロン酸治療は、ほうれい線の気になるシワに直接アプローチするため、効果を実感しやすいという特徴があります。糸リフトとレーザー治療は、ほうれい線のシワだけでなく顔全体のシワやたるみを改善したい方におすすめです。

    上記を把握した上で自分に合った施術が分からないという方は、クリニックのカウンセリングで相談してみましょう。

    ほうれい線治療方法ではどれが半永久的・永久的なの?

    ほうれい線整形で半永久的・永久的に効果が持続する治療はありません。

    ヒアルロン酸・糸リフト・レーザー治療と共に、数ヶ月〜数年経過すると効果は落ちていきます。施術方法によって効果の持続期間は異なりますが、それぞれ継続して施術を受けることで効果を長持ちさせることが可能です。

    ほうれい線治療を美容皮膚科で受けると保険適用になる?

    美容皮膚科でほうれい線治療を受ける場合、基本的に保険適用にはなりません。

    理由は、美容を目的とした施術であり、医療目的ではないからです。
    保険適用にはなりませんが、メイクやスキンケアでは解消できない悩みを改善できるので、ほうれい線に悩んでいる方は美容整形を受けてみるといいでしょう。

    糸リフトのほうれい線治療は何本入れるの?

    糸リフトでほうれい線治療をする場合、6本程度挿入する必要があります。具体的には、ほうれい線からこめかみにかけて片側3本ずつの計6本です。
    また、ほうれい線と合わせてフェイスラインも改善したい方は、フェイスラインにも6本挿入するため、計12本の糸を入れる必要があります。

    まとめ

    今回はほうれい線治療ができるおすすめの整形方法とクリニックを紹介しました。

    メイクやスキンケアではなかなか解消できないほうれい線の悩みは、美容クリニックで整形治療するのがおすすめです。
    ヒアルロン酸注入・レーザー治療・糸リフトなどさまざまな施術方法があるので、自分に合った治療を選ぶようにしましょう。

    本記事を見てもどの治療にしようか迷ってしまうという方は、まずクリニックのカウンセリングで相談してみることをおすすめします。


    ※本記事は、2022年9月14日に作成しています。
    ※記事内の表示価格は全て税込価格
    ※記事内で記載しているダウンタイム・効果に関しては、個人差があります。
    クリニックの情報は、2022年9月14日現在の情報のため、メニュー・料金の変更がある場合があります。詳しくは各クリニックの公式サイトでご確認ください。
    また、本記事で取り上げる施術は原則自由診療によるものです。自由診療では公的医療保険制度は適用されず、費用はすべて自己負担になります。費用については事前によく確認し、納得のうえで施術を受けるようにしてください。

    ほうれい線治療にはリスク・副作用があります。施術内容とともにリスク・副作用について医師に確認し、不明な点は相談して、納得してから施術を受けるようにしましょう。

    ヒアルロン酸注入

    • 内出血
    • 腫れ・むくみ
    • 肌の色味が変わる
    • 痛み・違和感
    • 血管閉塞
    • 感染症・アレルギー反応

    レーザー

    • 痛み・むくみ
    • 熱感
    • 色素沈着
    • 火傷
    • シミ

    糸リフト

    • 腫れ・内出血
    • 痛み
    • ひきつれ・凹凸
    • 糸が透けて見える
    • 口の開けにくさ

    脂肪注入

    • 腫れ・内出血
    • 痛み
    • 表面の凹凸
    • 感染症

    ▼参考文献

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    目次
    閉じる