お知らせ News

2020-11-21
人気のハイフたるみ治療「ウルセラ」導入しました!

ウルセラ照射

切らないリフトアップ治療、ハイフを利用した「ウルセラシステム」は皮膚の一番深い組織にアプローチする強力な超音波システムです。従来の人気たるみ治療、ヒアルロン酸やペレヴェ、BNLSと併用する事でさらに若々しい輪郭をつくります。

【ウルセラリフトとは?】

ウルセラリフトは、高密度集束型超音波(ハイフ HIFU)を用い、皮下を加熱します。熱ダメージを受けたコラーゲンが収縮・再生成する過程で、肌がリフトアップする効果を目的とした治療です。1回の治療で数ヶ月間にわたり肌の状態の改善が続きます。2-3ヶ月後にリフトアップのピークを迎え、6-10ヶ月程度効果が持続します。約6ヶ月毎の施術がおすすめです。

ハイフの治療機器は国内でいくつかありますが、ウルセラシステムは米国FDAの認可を取得している安全性の確立された機器です。

当院では他機器もすべて実際に検証し、効果が高く安全に使用できる機器を導入することといたしました。スタッフも全員体験済みですので、お気軽にご相談くださいませ。

ハイフ治療は機器の種類だけでなく、施術者の技術も効果に大きく関わる要因です。当院では照射を行うのは熟練の医師のみで、最大に効果を感じていただけるよう見極めながら施術を行います。

また、ウルセラシステムはモニターでエコー画像を確認しながら照射するため、SMAS層に正確に熱エネルギーを与えることができ、ピンポイントで効かせたい層に照射が可能です。

 

※エステサロンのハイフ(HIFU)は医療機器とは全くの別ものですので、ご注意ください。

 

【治療について】

照射部位をマーキングし、お肌表面にジェルを塗布し超音波を照射します。

目元など1部位で30分、顔全体では1時間程度かかります。始めは痛みはわずかですが、終盤になると熱エネルギーが蓄積するため痛みが強めに感じられます。痛みに弱い方は静脈麻酔を使用して、眠っている間に治療を行うことも可能です。

特別なケースを除き術後にガーゼやテープを張る必要はなく、表面上ほぼダウンタイムのない治療です。

まずは、ご自身のたるみ治療、たるみ予防、引き締め治療に合った施術か、ご相談のみでもぜひお気軽にお越しください。